【全て受講しました】Cinema4Dを独学で学ぶ助けとなる有料のオンライン講座 8選【Redshift】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Cinema4Dを独学で学ぶ助けとなる有料の「オンライン講座」を8つ厳選して紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • Cinema4Dを独学で学んでいる人
  • Cinema4Dが中々上達せずに悩んでいる人
  • オンライン講座を探している人
この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

受講した感想も踏まえながら解説します!
また、終盤には「どれを受講すべきか」についてもまとめましたので、ぜひ最後までご覧下さい!

それではいきましょう!

MEMO
今回紹介する講座は「有料」講座に絞って解説しています。
おすすめの「無料」チュートリアルが知りたい方はこちらをぜひ。
【日本語有り】Cinema4Dを学べるおすすめの「無料チュートリアル」を紹介!【初心者〜中級者】

Cinema4Dを独学で学ぶ助けとなる「オンライン講座」8選

紹介する順番は適当です!

【R25対応】お家の3Dを作りながら楽しく覚えるCinema4D超入門講座!


まず紹介するのは
【R25対応】お家の3Dを作りながら楽しく覚えるCinema4D超入門講座!
宣伝みたいになって申し訳ないですが僕の講座です。







「実際に作品を作りながら楽しくCinema4Dを学ぶ!」
という事をコンセプトに講座を作りました。

講座のターゲットとしては、
・Cinema4Dの購入を検討している方
・Cinema4Dの基本的な使い方が知りたい方
・3Dソフトで何か作ってみたい方
と言った感じです。

なので完全に初心者向けの入門講座ですね!

飯塚
まだCinema4Dを触った事すらないよ!という方はぜひ。
2022年5月23日 速報
現在販売中のCinema4D入門講座では、販売数70突破記念として無料クーポンを配布中!

【R25対応】お家の3Dを作りながら楽しく覚えるCinema4D超入門講座! - クーポン適用リンク
上記リンクからアクセスすると、クーポンが適用され無料で受講可能です。
みなさまのレビュー・フィードバックが励みになります。よろしくお願い致します。

※無料クーポンは一定の利用回数に達しますと、予告なく終了いたします。お早めにどうぞ。

Coloso.


続いて紹介するのはColoso.
韓国発のオンライン教育サービスで、ほとんどの講座に日本語字幕があるのが特徴。

そして、内容はめちゃくちゃクオリティが高いです。
ジャンルはアニメーションからモーショングラフィックス、RedshiftやOctaneまで幅広くあります。







特にRedshiftが学べる»マスタークラス : Cinema4D レンダリングは本当に神でした。
ある程度Redshiftが触れる状態で受講する必要がありますが、プロの技術をこれでもかと学べます。

飯塚
序盤のデザイン構図の授業とか本当にありがたいものだった・・・

WingFox


お次はWingFox
こちらもさまざまな講座が販売されているオンライン教育サービスです。

2022年3月現在、WingFoxで販売されているチュートリアルは上記の通り。
中には日本語字幕のものもありますね。

ポップなものから、カッコイイものまで幅広くありますが、レンダラーはほとんどがOctaneです。

飯塚
Octaneを勉強したい方におすすめですな!

Elementza


お次はElementza
こちらはモデリングに特化したチュートリアルを販売しているサイトです。







講座は、»Complete 3D Modeling Training For Beginnersの1種類のみ。







※上記は講座紹介動画。

この講座、受講しましたが、本当にわかりやすかった。
サブディビジョンモデリングの基礎をばっちり学べます。

飯塚
とにかくカッコイイロボットを作りたい方は絶対に見た方がいい!








YouTubeでいくつかフリーのチュートリアルがあるので、
講座の質に不安がある方はまず見てみると良いかも!

»Elementza公式YouTubeチャンネル

LFO Design



LFO DesignはCinema4DのRedshiftに特化したオンライン講座です。

料金は
BEGINNERS Editionが$185(役20,300円)
ULTIMATE Editionが$297(約41,580円)※セール時だと約32,570円

レンダラーにRedshiftを選択しているなら本当におすすめしたい講座です。
講座を上から順番にみていくだけで基礎は完璧になります。

【Cinema4D】Redshiftの基礎を学ぶなら「LFO Design」を強くおすすめする【チュートリアル】 上記記事で詳しく語っているのでぜひご参考ください。
僕もRedshiftを独学で勉強しましたが、僕はこの講座を受講して世界が変わりました。
飯塚
Redshiftは情報がどうしても少ないですからね。
何からやっていいかわからない!という迷子状態から解放してくれます。
2022年5月23日 速報
LFO Designが「ULTIMATE Edition(アルティメットエディション)」の20%OFFセールを実施中です。
クーポンコードはultimate
$379$297

日本円で約10,000円お安く買えるチャンスです。
セールは終了すると次いつ始まるか分かりません。この機会にぜひ!

GreyScaleGorilla



GreyScaleGorillaはCinema4Dや、Redshift、Octane、XParticlesなどCinema4Dに関する講座がガッツリ受講できる
サブスク型のサイトです。
GreyScaleGorilla Plusというサブスクメンバーになることで、全ての講座を受講することができます。
年会費は$399

講座だけでなく、マテリアルやHDRIなどもPlusメンバーならダウンロードできるので割とコスパはいいですね。
ただやはりサブスクというところがデメリットではあります。

»GreyScaleGorilla Toolfarm
一応上記のToolfarmというサイトで以下のクーポンを使えば5%OFFでの購入は可能。

2022年5月23日 速報
Toolfarmでは現在5%OFFクーポンが使用可能です!
もともと安いToolfarmでさらに安くなるのはありがたい。ぜひご活用ください。
クーポンコード:MYCART



チェックアウト or カートのページの右下にクーポンコードを打ち込む箇所があります。
ここにMYCARTと入力し、APPLYをクリック








「Saving」と表示されればクーポンコードの割引が適用されます。

※注意
  • クーポンは予告なく終了する可能性があります。ぜひ使えるうちにお早めにどうぞ。
  • クーポンはほとんどの製品で使えますが、「aescripts社」の製品には使えませんのでご了承ください。
  • 公式サイトから購入する場合と製品に差はないのでご安心ください。
  • 飯塚
    映像はほんとにサブスクが重なっていきますよね笑
    できるだけ安く買いましょう!

    CG Shortcuts



    CG Shortcutsはオンライン講座をいくつか販売しているサイト
    Cinema4Dの講座が豊富で、特にOctaneがマスターできる「The Ultimate Octane Masterclass」がおすすめ。

    【Cinema4D】Octaneの使い方をマスターしたいならCG Shortcutsのチュートリアル【講座】 上記記事で詳しく解説していますが、こちらも順番に受講するだけで基礎が学べる点がありがたい。
    単体購入だと色々特典が付いて約27,400円。

    最近月額約1000円のサブスクもスタートしており、いつでも辞められる仕様なので受講し終わったら退会という形をとって安くすませるのもありかも。

    Motion Design School



    Motion Design SchoolはCinema4DやAfter Effectsなど映像編集の講座が豊富なサイト






    »Motion Design School - Cinema4D講座一覧
    どちらかというと、ポップな作品を学べるものが多いですね!

    結局どれが1番おすすめ?

    ざっと紹介しましたが、どれが1番おすすめかは現在のあなたの状況によると思います!
    という事で、それぞれの講座の得意分野を表にまとめました。

    サイト毎の得意分野表
    名前 得意分野
    【R25対応】お家の3Dを作りながら楽しく覚えるCinema4D超入門講座! ・Cinema4D基礎
    ・基本操作
    Coloso. ・フォトリアル
    ・モーショングラフィックス
    ・アニメーション
    ・Redshift
    ・Octane
    WingFox ・キャラクター
    ・フォトリアル
    ・Octane
    Elementza ・モデリング(特化)
    ・ロボット
    LFO Design ・Redshift(特化)
    ・フォトリアル
    GreyScaleGorilla ・Cinema4D応用
    ・専用プラグインの解説
    ・マテリアルやHDRIなどの特典
    CG Shortcuts ・Octane
    Motion Design School ・ポップな作品
    ・キャラクターアニメーション

    自分が身につけたいスキルに応じて受講しましょう!

    お金を出してまで講座を受講する必要があるの?



    個人的には大いにあると思います。
    もちろんYouTubeやその他媒体で無料講座はたくさんあります。
    が、どれもが実践レベルのものが多く、単発のものばかり。

    僕が思うに、有料講座の魅力は「順番通りに見ていくだけで、基礎が一通り身に付く」という点です。

    Cinema4Dに限らず3Dというジャンルは覚えることが本当に多い。
    なのでどういう順番で、何から勉強していけばいいかわからず迷子になっちゃうんですよね。
    有料講座は順序立てて構成されているので、勉強手順のレールを敷いてくれるのです。

    飯塚
    今後本気で3Dをやっていきたい!という方は自己投資と思って前向きに検討しよう!

    独学でCinema4Dをゼロからマスターするためのロードマップ

    【初心者必見】独学でCinema4Dをゼロからマスターするためのロードマップ【日本語チュートリアル】 「Cinema4Dをマスターするために、結局何からやればいいかわからない・・・」という方がもしもいれば、ぜひこちらをご参考ください。
    独学でCinema4Dをゼロからマスターするためのロードマップを作成しました。
    僕も独学なので、実際の経験をもとに作成しています。

    ロードマップの順番通りにこなしていくだけできっとマスターできるでしょう!


    記事でも紹介していますが、上記のCinema4D入門講座は現在セール中です。
    この機会にぜひ。

    2022年5月23日 速報
    現在販売中のCinema4D入門講座では、販売数70突破記念として無料クーポンを配布中!

    【R25対応】お家の3Dを作りながら楽しく覚えるCinema4D超入門講座! - クーポン適用リンク
    上記リンクからアクセスすると、クーポンが適用され無料で受講可能です。
    みなさまのレビュー・フィードバックが励みになります。よろしくお願い致します。

    ※無料クーポンは一定の利用回数に達しますと、予告なく終了いたします。お早めにどうぞ。

    まとめ


    • Cinema4Dを独学で学ぶ助けとなる「オンライン講座」8選
    • 有料講座は「順番にみていくだけで身に付く」という点が魅力!

    それでは今回の記事は以上です。
    このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

    特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
    なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
    » 他の「Cinema4D」の記事を見る




    Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
    フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

    ※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
    【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

    それでは!デリュージョン飯塚でした。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です