【初心者】Redshiftレンダラーを独学でマスターするためのロードマップ【Cinema4D】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!独学でRedshiftをゼロからマスターするためのロードマップを作成しました!
この記事の順番通りに学習していけばマスター間違いなしです。

この記事はこんな人におすすめ
  • Cinema4DのRedshiftをこれから勉強しようと思っている人
  • Cinema4DのRedshiftを勉強中の人
  • Cinema4DのRedshiftの勉強の仕方がわからない人
この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。
またの名をファイアー飯塚。

それではいきましょう!

MEMO
この記事はRedshiftにスポットをあてた記事です。
Cinema4D単体の話は以下の記事をご参考ください。
記事調整中

独学でRedshiftをゼロからマスターするためのロードマップ

  1. Redshiftを購入・初期設定
  2. Tatsuro Ogataさんの動画でRedshiftとは何かを知る
  3. LFO Designで基礎をマスター
  4. チュートリアルで実践!
  5. 更なる高みへ!中級者以上のチュートリアルをこなす
学ぶ手順はこんな感じです。
実際に僕はこの手順で勉強していきました。

飯塚
それぞれ深堀します!

①:Redshiftを購入・初期設定

勉強の手順ではないかもしれませんが、未購入の方もいると思ったので一応!
できるだけ安く買う事をおすすめします。






【限定クーポン有】Cinema4Dを最も安く買う方法を価格表と共に解説【セール情報も】 Cinema4DのRedshiftを安く買う方法はこちらにまとめています。
結論を書くと、Toolfarmでの購入が最安値です。

飯塚
購入方法も解説しています!






【使い方】「Maxon App」でCinema4D、Redshift、RedGiantプラグインを管理・更新しよう インストールはMaxonAppを使えば簡単にできます!






【Cinema4D】まずやっておきたいRedshiftの初期設定5選【使い方】 インストールできたら初期設定を済ましましょう1

②:Tatsuro Ogataさんの動画で「Redshiftとは何か」を知る

さて、いよいよRedshiftを学んでいくわけですが
まずは!Redshiftとは何者なのか?をざっくりと理解しましょう。

そこでおすすめなのがTatsuro Ogataさんの動画です。







ガチのプロの方がYouTubeにてRedshiftとはなんぞやという講座を公開中です。
初心者のために難しい単語を噛み砕いて解説してくれますので、非常にわかりやすい。

ただし、講座は途中で更新がストップしています^^;
でも公開中の3つだけでも、Redshiftとは何かを十分に理解できます。

飯塚
とりあえずまずはTatsuro Ogataさんの動画を3つ全部見よう!

③:LFO Designで基礎をマスター

ある程度Redshiftとは何かがわかったら、次はガッツリと「基礎」をマスターしてきましょう。

Redshiftは覚える事が本当に多いです。
自分1人で勉強しようとすると、何から手をつけていいかがわからなくなると思います。






【Cinema4D】Redshiftの基礎を学ぶなら「LFO Design」を強くおすすめする【チュートリアル】 そこでおすすめしたいのが「LFO Design」
Redshiftの基礎がマスターできるオンライン講座です。






LFO Design全てのチャプターを紹介【Cinema4DのRedshiftオンライン講座】 全講座内容は上記をご参考ください。
講座を順番に見ていくだけで基礎が完全に身につくので、本当にオススメ。
ちなみに僕はこの講座で基礎を学びました。

有料にはなりますが、今後本気でやっていくのであれば安いと思います。

飯塚
とはいえ、お金は使えない!という人はココは一旦飛ばしてもOK
基礎学習には以下の記事も適宜ご参考ください。
【日本語解説】初心者がまず覚えるべきRedshiftノード 10選【Cinema4D】

④:チュートリアルで実践!

基礎がある程度学べたらYouTubeのチュートリアルをこなしていきましょう。






【Cinema4D】Redshiftの使い方が学べるおすすめYouTubeチャンネル5選【初心者必見!】 おすすめのチュートリアルを上記にまとめています。(OgataさんやLFOも含まれていますが。)
YouTubeで「Cinema4D Redshift Tutorial」なんかで調べると他にもたくさん出てきますね。

チュートリアルをやっていくコツとしては「理解しながら手を動かす」事が大事です。
一緒に手を動かしていけば再現はできるんですが、なぜその動作をするのか、なぜそのような結果になったのかを考えなければあまり意味はありません。

そういった意味でチュートリアルをやる前に基礎をマスターしておく事は重要なんですね。

⑤:更なる高みへ!中級者以上のチュートリアルをこなす

基礎もマスターし、チュートリアルもたくさんこなした方は、中級者以上のチュートリアルをこなしていきましょう!
こちらもやはり有料にはなるのですが、かなり自分の作品のクオリティを上げる事ができます。








パク・テフンさんのチュートリアルはめちゃくちゃおすすめです。
デザインやRedshiftの使い方をプロの視点で解説してくれます。

本ブログも勉強の参考にぜひ。

»Redshiftに関する記事一覧
本ブログではRedshiftに関する情報を日々更新中です。
ぜひご参考くださいね!

まとめ


  • 独学でRedshiftをゼロからマスターするためのロードマップを紹介
  • なんでも質問してください!
いかがだったでしょうか。
独学でRedshiftを学ぶ際の参考になれば幸いです。

僕自身、独学でRedshiftを勉強していきました。
なかなか情報が少なく苦戦するかとは思いますが、3Dは使えるようになったら本当に楽しいですので頑張ってくださいね!

本記事に関することでも他のことでも、何かあればお気軽に以下のアドレスにご連絡ください!
izuka.studio@gmail.com

それでは今回の記事は以上です。
このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
» 他の「Cinema4D」の記事を見る




Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です