現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【Cinema4D】TurbulenceFDをRedshiftレンダラーで使う方法を解説【使い方】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!TurbulenceFDをRedshiftで使う方法を解説します!

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

それではいきましょう!

TurbulenceFDをRedshiftで使う方法

  • TurbulenceFD コンテナにRedshift Volumeマテリアルを適用
  • RedshiftライトのVolumeの値を上げる

Redshiftで使うためにやることはざっくりとこんな感じです!






まずはTurbulenceFDで任意のシミュレーションをし、キャッシュをとってください。

※この時点でよくわからない方は、まず以下の記事からご覧ください!










この時点でRedshiftレンダービューを起動しても、何もうつりません。








Redshift → Materials
からVolumeマテリアルをクリック








VolumeマテリアルTurbulenceFD コンテナに適用します。

まだこの時点でもレンダービューには何もうつりません。
Volumeマテリアルの設定を行う必要があります。








Volumeマテリアルの編集画面で、RS Volumeをクリックすると、
「Scatter」「Absorption」「Emission」の3つの設定項目があると思います。

「Scatter」と「Emission」のChannnelに、TurbulenceFDでシミュレートした項目を設定すれば、Redshiftのレンダービューに表示されます。

Scatterシミュレーションした項目を通常表示させるもの
Emissionシミュレーションした項目を発光表示させるもの









Scatter → Channel
の右にある「∨」をクリックし、TurbulenceFD → density(煙)をクリック
※TurbulenceFDで煙をシミュレーションしていない場合は別の項目を選びましょう








Emission → Channel
の右にある「∨」をクリックし、TurbulenceFD → temperature(熱)をクリック
※TurbulenceFDで熱をシミュレーションしていない場合は別の項目を選びましょう。

するとレンダービューに表示されましたね!








次にプロジェクト内に配置したRedshiftライトの
Details → Volume
の値を1にしましょう。

これでVolumeがライトの影響を受けることになりました!
ちなみにこれをしないと、Scatterで設定した項目は表示されません。
Emissionはライトがなくても表示されます。

飯塚
今回はDomeライトで設定したけど、もちろんAreaやPointでも同じです!

あとはScatterやEmissionの項目をいじって好みの姿にしていくだけです。
設定のコツなどはまた別の記事にまとめようかなと思います!

Volumeの設定は「TurbulenceFD Redshift」とかでyoutube検索すると、良いチュートリアルが結構出てきますよ!

また、そもそもRedshift Volumeを理解していないと設定が難しいので、Redshift自体の勉強も必須ですね!

TurbulenceFD完全ガイド

TurbulenceFDについてもっと知りたい方は上記記事をご覧ください!

  • TurbulenceFDとは何か
  • セール・価格・最も安く買う方法
  • インストール方法
  • 日本語版にする方法
  • 使い方
  • 炎の作り方
  • キャッシュをVDBに変換する方法
  • Redshiftで使う方法
  • チュートリアル

記事の内容はこんな感じ。
※本記事の内容も含まれています。

ぜひご参考ください!

まとめ

  • TurbulenceFDをRedshiftで使う方法を解説

それでは今回の記事は以上です。

ブログ以外にも»YouTube»Twitter»オンライン講座など運営していますので
ぜひ一度覗きにきてください!


皆様のお時間をあまり奪わぬよう、短時間でサクッと視聴できる動画作りを目指しています。


以上、デリュージョン飯塚でした。


2024年7月15日 追記
ここまで読んでいただいたお礼として、本ブログのオンラインショップ(講座)で使える
特別クーポンをお贈りいたします。

クーポンコード:blog10off
割引率:10%OFF

以下のショップで使う事が可能です。

»IzukaEffects-Online
クーポンは数量限定(5個)です。

先着人数に達した場合、「クーポンは有効ではありません」と表示されますのでご注意ください。
TurbulenceFD、World Creatorは提携商品のため使用不可となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です