【AfterEffects】Element3Dのモデルパック「Motion Design Pack 2」レビュー!最安値情報も【Video Copilot】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Video Copilot社のモデルパック!「Motion Design Pack 2」のレビューを行います!
Motion Design Pack 2

飯塚
最安値情報やMotion Design 2を使った作品例もご紹介!

「Motion Design Pack 2」レビュー・感想

早速レビューしていきます!!

中身紹介

実際にどんなモデルが何種類入ってんの?と疑問の方が多いはず
結論から言うと、約500種類のメカニックなモデルが収納されています


ものすごい数ですよね笑
全ては紹介できませんが、一部モデルをご紹介します


まさにメカニック!!


色んなアイデアが生まれそうですなぁ

数が豊富でコスパ良し!

先ほども言いましたが500種類のモデルが搭載
これで1万円ちょいなのでかなりコスパ良いですよね!

飯塚
後述するけど、公式サイトから買うのが1番安いぞ

まさに、「カッコイイ」映像が作れる


中身を見ていただいたらわかるのですが、男がワクワクするようなモデルが豊富ですね!
Motion Design 2って言われてもどんなモデルが入ってるかよくわからない人が多いとおもいますが
とりあえず「メカニカルでカッコイイもの」がたくさん入ってます

こちらRedGiantのチュートリアルですがMotion Design 2が使用されていますね
めちゃくちゃカッコイイ映像です

飯塚
男ってメカに興奮するよね

軽い


かなり精巧なモデル集ですが、動作は軽いです
まぁこれはMotion Design 2に限った話ではなく、Element3D自体が軽いという話ですけどね

PCのスペックが低くてMotion Design 2が正常に動作するか心配・・・って人でも問題ないと思います

3Dファイルがもらえる

Motion Design 2購入者は、3Dファイル(OBJ,FBX,MAX)がもらえます
てなわけでElement3Dだけでなく、Cinema4DやMayaのような3Dソフトでも使用可能


購入後、Video Copilotの公式HPから
VC Account → Downloads → Motion Design 2
とすすみ、上記のAlternate Filesをダウンロードすれば3Dファイルがもらえます

飯塚
時々Cinema4DでElement3Dモデルを遊んだりする

Motion Design 2を安く買うには?


Toolfarmが1番安いです

購入サイトはフラッシュバックジャパン、Video Copilot公式HPToolfarmの3択になるのかなと思いますが

販売サイト(商品リンク) 料金
フラッシュバックジャパン 14,300 円
Video Copilot 99.95 $(約11,500 円)
Toolfarm 94.95 $(約10,500 円)

料金を見るとToolfarmがお得
フラッシュバックジャパンはたまにセールをやっていますが、それを考慮してもToolfarmの方が安いので
セールを待つ必要もありません。

飯塚
Motion Design 2に限らず、他のプラグインも安いのでToolfarmで揃えると費用を抑えられますよ
速報
Toolfarm様より5%OFFクーポンを発行していただきました!
もともと安いToolfarmでさらに安くなるのはありがたい。ぜひご活用ください。
クーポンコード:HIGHFIVE



チェックアウト or カートのページの右下にクーポンコードを打ち込む箇所があります。
ここにHIGHFIVEと入力し、APPLYをクリック








「Saving」と表示されればクーポンコードの割引が適用されます。

※注意
  • クーポンコードは数量限定です。一定の販売数に達しますと、予告なく終了するとの事。ぜひお早めに。
  • クーポンはほとんどの製品で使えますが、「aescripts社」の製品には使えませんのでご了承ください。
  • 作品例

    せっかくMotion Design 2を買ったので、1つ映像を作ってみました

    いかがでしょう?
    とにかく「メカニック」なものが簡単に作れちゃいますね

    まとめ

    • コスパ良しのモデルパック
    • メカニックなモデルが種類
    • 「カッコイイ」映像が作れる
    »Motion Design Pack 2

    メカニカルでかっこいい映像が作りたい方におすすめです
    無料のElement3Dモデルパック「Free Star Wars Model Pack!」との相性も良さそうです
    【Video Copilot】Element3Dのフリー3Dモデルを紹介!モデル追加の方法も解説【無料】

    それでは今回の記事は以上です。
    このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
    映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



    Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
    フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

    ※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
    【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

    それでは!デリュージョン飯塚でした。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です