現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【AfterEffects】初心者にもおすすめの無料プラグイン「FX Console」の使い方や導入方法を解説!

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

本日は我らが神会社のVIDEO COPILOTの神プラグイン
「FX Console」を紹介します!
 
 
これが無料はすごいです!作業効率がとんでもなく上がります。
まだ入れてない人はぜひ参考に!

飯塚
飯塚

Video CopilotはAfter Effectsの色んなプラグインを出している会社ですね

講演も行ったことがあります

FX Consoleとは

エフェクトの検索ツールの決定版
とでも言いましょうか!


とにかくFX Consoleを使えばエフェクトの適用が5倍は早くなります


普通エフェクトを適用する時は
エフェクト → 色調補正 → トーンカーブ
のようにメニューから選ぶか、エフェクトプリセットから検索して適用すると思います
 
 
しかしFxConsoleを使えば Ctrl + spaceで検索ウインドウを呼び出せ、素早くエフェクトを適用できます
これがすごく便利
 

飯塚
飯塚

他にも透過付きスクリーンショット、エフェクトのショートカットの制作、エフェクトプリセット作成などの機能があります

導入方法

上記リンクにアクセス
  

FX Consoleのダウンロードリンクをクリック
WindowsとMacでリンクが異なるので注意



解凍してインストーラを起動
Nextをクリック

 
 

FX ConsoleをインストールするAfterEffectsのバージョンを選びます
基本なにもいじらずNextでOK

 

Nextをクリック



この画面が表示されれば無事インストール完了です

飯塚
飯塚

無料で使い続けられるのでご安心を!

使い方


エフェクトを適用したいレイヤーを選択し
Ctrl + space
を押すと検索ウインドウが表示されます

MEMO

歯車マークからショートカットキーの変更ができます


 

検索し、エンターを押すとエフェクトが適用される
 
 
エフェクトをかけるまでの工程が減るので大幅な効率アップが見込めますね!

日本語版だと不具合が生じる?


この神プラグインFX Consoleですが、日本語版AfterEffectsではうまく動作しない事が多々あるようです
FX Consoleに限らず、海外製のプラグインは日本語版と親和性がとれないものが結構あります
 
 
今後もAfterEffectsをしっかり学習したい人は英語版での使用をおすすめします

余談:その他おすすめの無料プラグイン・有料プラグイン


上記でおすすめプラグインを紹介しているので、ぜひ合わせてどうぞ。

有料のプラグインは抵抗あるかもしれませんが、本格的にやるのであれば必須です。
かなり作業の効率化を図れ、作業時間とストレスが大幅荷削減できます。

飯塚
飯塚

記事内でも書いてますが、おすすめは「AE Juice」です。
コスパがハンパない。2024年も進化しつづけています。

2024年6月14日 速報

AE Juiceが期間限定で超お得なセールを開催中!
ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle ※1番オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の特別クーポンをいただきました。

クーポンコード値引き率自動適用リンク条件
izuka20%»リンク特になし
p4zgbxhw25%»リンク$200以上購入時

セールと併用も可能なので、セール価格からさらに20~25%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「- $◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
クーポンコードを入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


まとめ

神プラグインFX Consoleの紹介でした
もはやAfterEffects利用者には必須プラグインと言えるのでぜひインストールしましょう

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。

Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

それでは!デリュージョン飯塚でした。


2024年6月14日 追記
ここまで読んでいただいたお礼として、本ブログのオンラインショップ(講座)で使える
特別クーポンをお贈りいたします。

クーポンコード:blog10off
割引率:10%OFF

以下のショップで使う事が可能です。

»IzukaEffects-Online
クーポンは数量限定(5個)です。
先着人数に達した場合、「クーポンは有効ではありません」と表示されますのでご注意ください。
TurbulenceFD、World Creatorは提携商品のため使用不可となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です