【限定クーポン有】After Effectsのプラグインを安く買うなら「Toolfarm」【おすすめサイト】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!After Effectsのプラグインやスクリプトを安く買う方法について。
タイトルにもあるとおり、最も安く買えるのはToolfarmというサイトです。

値段の比較表とともに詳しく解説していきます。
また、限定クーポンコードも紹介しますので、ぜひご活用ください!

この記事で学べる事
  • After Effectsのプラグインを安く買いたい人
  • できるだけ出費を抑えたい人
  • 割引クーポンが欲しい人
この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

僕はToolfarmが最安値だと知らずに今まで結構な金額を損していました笑

飯塚
みなさんは本記事を読んでぜひ今日から節約しましょう!

After Effectsのプラグインを安く買うなら「Toolfarm」


まずもう一度結論を書きますが、After Effectsのプラグインを安く買うなら「Toolfarm」です。
定価の5%0FFぐらいの値段で売っているものばかり。

そして、Toolfarm様が5%0FFの限定クーポンを発行してくれましたので、さらに安く購入可能です。

速報
Toolfarm様より5%OFFクーポンを発行していただきました!
もともと安いToolfarmでさらに安くなるのはありがたい。ぜひご活用ください。
クーポンコード:HIGHFIVE



チェックアウト or カートのページの右下にクーポンコードを打ち込む箇所があります。
ここにHIGHFIVEと入力し、APPLYをクリック








「Saving」と表示されればクーポンコードの割引が適用されます。

※注意
  • クーポンコードは数量限定です。一定の販売数に達しますと、予告なく終了するとの事。ぜひお早めに。
  • クーポンはほとんどの製品で使えますが、「aescripts社」の製品には使えませんのでご了承ください。






  • みなさんはプラグインやスクリプトをどこで購入していますか?
    購入場所によっては、かなりのお金を損しているかもしれません。

    プラグインは高価なものが多いし、After Effects自体にも維持費がかかるので
    映像編集ってお金が結構飛んでいきますよね。

    なので安く抑えられるとこはしっかり抑えたいところ。

    飯塚
    では他の販売サイトとの比較表を見ていきましょう。

    他の販売サイトとの比較・価格表


    具体的なプラグイン・スクリプトを例に比較していきます。
    なるべく有名どころをピックアップしました。

    購入サイトは主にフラッシュバックジャパン、製品の公式サイト、Toolfarmになるかと思いますので、
    この3つで比較します。

    まずはVideo Copilot社の「Element3D」

    販売サイト(商品リンク) 料金
    フラッシュバックジャパン 28,600 円
    Video Copilot公式 199.95 $(約22,165
    Toolfarm 189.95 $(約21,056 円)

    リンクに飛んでもらったらわかるように、Toolfarmが1番安いです。
    フラッシュバックジャパンの25%OFFセール時を考慮しても1番安い。
    もちろん、バンドル製品もToolfarmが1番安いという結果です。

    飯塚
    Video Copilot社の製品は、今のところ全てToolfarmが安いですね。
    もちろん、前述したクーポンコードでさらに5%OFF。
    »Video Copilot社製品一覧






    お次はRE:Vision Effects社の「ReelSmartMotionBlur(RSMB)」

    販売サイト(商品リンク) 料金(通常版)
    フラッシュバックジャパン 15,840 円
    RE:Vision Effets公式 109.95 $(約12,100 円)
    Toolfarm 104.45 $(約11,500 円)

    同じくToolfarmがお得ですね。

    飯塚
    こちらもクーポン使えます。






    お次はRed Giant社の「Red Giant Complete」

    販売サイト(商品リンク) 料金(年払い)
    フラッシュバックジャパン 72,000 円
    Red Giant公式 79,200 円
    Toolfarm 72,000 円

    今回はフラッシュバックジャパンとToolfarmが最安値ですね。
    ただ、RedGiant社の製品にもクーポンコードは使えるので結局Toolfarmが1番安くなります。

    飯塚
    72,000円の5%OFFは3600円引きです。
    (72000 × 0.05 = 3600)
    こういった高額な製品での5%OFFはでかい。

    Trapcode SuiteVFX Suiteでもクーポンコードはもちろん使えるので最安値で購入可能です。
    »Red Giant社製品一覧

    注意
    Red Giant社はMaxonという会社と合併したため、上記リンクはMaxon社製品のページに繋がっております。






    この他のプラグインやスクリプトもほぼ全てToolfarmが最安値です。
    やはりクーポンコードの存在が大きい。

    しかし、1つだけ例外が!
    それはaescripts
    aescripts社製品にはクーポンコードが使えません。

    販売サイト(Flowの商品リンク) 料金
    フラッシュバックジャパン 4,400 円
    aescripts 30.00 $(約33,00 円)
    Toolfarm 30.00 $(約33,00 円)

    上記はFlowの値段表。料金を見るとaescriptsとToolfarmがお得。
    そしてクーポンコードが使えないので、aescripts社製品だけはToolfarmが最安値となりませんでした。

    よってaescripts社製品はToolfarmかaescriptsで買うかの選択になりますね。
    ちなみに僕は買う場所を1つにまとめておくと管理がしやすいので、全てToolfarmで購入するようにしています。

    飯塚
    ここはお好みで決めていいと思います!

    まとめ


    • After Effectsのプラグインを安く買うなら「Toolfarm」
    • 限定クーポンコードを活用しよう。
    • ただし!aescritps社製品は例外
    いかがだったでしょうか!

    お金をしっかり貯められる人は出費を抑える賢い人です。
    特に高価な製品はクーポンの効果が大きいので、コードが有効なうちにぜひ活用しましょう。

    それでは今回の記事は以上です。
    このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
    映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



    Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
    フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

    ※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
    【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

    それでは!デリュージョン飯塚でした。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です