【個数限定クーポン有】World Creatorを最も安く買う方法を価格表と共に解説

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!地形作製ソフト、World Creatorを最も安く買う方法について!

この記事で学べる事
  • World Creatorを最も安く買う方法
  • 限定クーポンの使い方
この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。
またの名をファイアー飯塚。

結論、安く買う方法は公式サイトで本ブログ限定クーポンを使う!です。
高いところで買うと10,000円は損しますので、ぜひこの記事をご参考ください。



クーポンコードはIZUKA。これを使えば、公式サイトの値段よりも5%安く購入可能です。

それでは詳しく見ていきましょう!
※クーポンコードは数量限定です。なくなり次第終了します。ぜひお早めに。

2022年1月26日 速報
World Creator公式のご好意により、本ブログ限定のクーポンコードを発行していただきました。
コードはIZUKA 全ての製品が5%OFF!
日本円で1500~2000円ほどお安くなります。

※クーポンは数量限定です。一定の販売個数に達すると予告なく終了しますので、ぜひお早めに。

クーポンの使い方は以下の記事からどうぞ。 【個数限定クーポン有】World Creatorを最も安く買う方法を価格表と共に解説
2022年1月26日 速報
World Creatorが年に1度のブラックフライデーセールを実施中。
なんと全ての製品が30%OFF!この機会にぜひ。

※本ブログ限定の5%OFFクーポンコード、「IZUKA」とも併用できます。

World Creatorを最も安く買う方法



World Creatorが購入可能なのはフラッシュバックジャパン、公式サイトの2つです。
Windows版、Mac版、両方セットの3つで値段が異なります。

まずはWindows版の値段から見ていきましょう。

World Creator - Windows版の料金表(税込)
販売サイト
(商品リンク)
Standard版の料金 Professional版の料金
フラッシュバック
ジャパン
21,340 円 41,360 円
公式サイト $149$141.5(約16,050円)
※為替により多少前後します。
$289$274.5(約31,000円)
※為替により多少前後します。

公式サイトの方がお安い事を確認できると思います。
赤文字が5%OFF限定クーポン適用価格です。
※次章で解説します。

StandardとProfessionalの他に、Enterprize版がありますが、
こちらは法人用なので表には含めていません。

お次はMac版

World Creator - Mac版の料金表(税込)
販売サイト(商品リンク) Standard版の料金 Professional版の料金
フラッシュバック
ジャパン
21,340 円 35,640 円
公式サイト $149$141.5(約16,050円)
※為替により多少前後します。
$249$236.5(約26,900円)
※為替により多少前後します。

Mac版も同様に公式サイトが最安値ですね。

最後にWindowsとMacの両方セット版

World Creator - 両方セット版の料金表(税込)
販売サイト
(商品リンク)
Standard版の料金 Professional版の料金
フラッシュバック
ジャパン
27,060 円 55,660 円
公式サイト $189 → $179.5(約20,400円)
※為替により多少前後します。
$389 → $369.5(約42,000円)
※為替により多少前後します。

両方セット版も同じ結果に。

飯塚
フラッシュバックジャパンは日本だと検索結果の1番上に出るんだけど、割高なので注意が必要。
注意
World CreatorはSteamでも購入が可能ですが、かなり古いバージョンのものしか購入できません。
めちゃくちゃ安いので買ってしまいそうですが、間違いなくやめておいた方がいいので注意。

限定クーポンを使った購入方法

最安値での購入方法がわかったと思うので、クーポンの使い方と購入方法をお教えします。








»World Creator公式サイト
上記リンクにアクセスし、下にスクロールしていくと購入リンクがあります。
購入したいオプションをクリック。








「BUY NOW FOR ~ 」をクリック








すると、購入のウインドウが開きます。
ここで、まずは「クーポンコードを使用する」にチェック








クーポンコードIZUKAを打ち込んで、「🔄」マークをクリック








これでクーポンコードが適用されました!

あとは請求先情報とクレジットカード情報を打ち込んで、次へをクリック








下にスクロールし、「ご注文を確定する」をクリック
「本注文の自動更新オプションを有効にする」はチェックなしでOKです。








すぐにWorld Creatorから購入確認のメールがきます。
メールに記載のログインURLへアクセスし、ユーザーネームとパスワードでログインしてください。








ログインするとこんな画面に
赤枠のところでWorld Creator 2がダウンロード可能。

黄色枠でWorld Creator 3がダウンロード可能。
ただ、まだこちらは開発中なのでWorld Creator 2を推奨します。

どちらも1番上が最新バージョンです。

飯塚
以上で購入方法の解説は終了!お疲れ様でした
MEMO
クーポンコードは数量限定です。一定の使用回数に達しますと予告なく割引を終了いたします。
ぜひお早めに。

インストール方法

World Creatorのインストール方法を解説【個数限定クーポン配布中!】 上記記事にまとめました。
専用のインストーラーを実行するだけなので簡単です!

【余談】サブスク化が怖い

近年の多くの有料講座やアプリ、ソフトがサブスクリプションモデルへ移行していますよね。
3Dや映像の世界でいうと、「CG Shortcuts」や「Greyscalegorilla」、「Red Giant」などなど

映像系ってほんとサブスク貧乏になりますよね^^;笑
僕は完全にサブスクの沼にハマってます。(抜け出さないと・・・)

てなわけでWorld Creatorも将来的なサブスク化が非常に怖い。
もちろん焦らせているわけではありませんが、近年のサブスク移行を考慮すると、
買い切り版のうちに買っておいた方がいいかも。

まとめ


  • World Creatorは公式サイトで購入が最安値!
  • 限定クーポンはなくなる前にぜひ。
  • サブスク化しませんように(願望)
いかがだったでしょうか。
3Dソフトって本当にお金かかりますよねー。

安く抑えられるところは抑えていきたいところ。
みなさまの助けになっていれば幸いです!

それでは今回の記事は以上です。
このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
» 他の「Cinema4D」の記事を見る




Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です