Cinema4D × Redshiftの日本語オンライン講座リリース!

World Creatorでどんなものが作れる?作品例をたっぷりと紹介【地形作成ソフト】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!World Creatorでどんな物が作れるのか!作品例を紹介します!

この記事はこんな人におすすめ
  • World Creatorの購入を検討している。
  • World Creatorでどんな作品ができるのか知りたい。
この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

僕は地形作成としてWorld Creatorを愛用中。
Cinema4Dと連携して使っています!

それではいきましょう!

2022年6月28日 速報
World Creator公式のご好意により、本ブログ限定のクーポンコードを発行していただきました。
コードはIZUKA 全ての製品が5%OFF!
日本円で1500~2000円ほどお安くなります。

※クーポンは数量限定です。一定の販売個数に達すると予告なく終了しますので、ぜひお早めに。
クーポン配布は終了しました。現在、公式様に再配布の申請中です。

クーポンの使い方は以下の記事からどうぞ。 【限定クーポン有】World Creatorを最も安く買う方法を価格表と共に解説 »World Creator公式サイト
2022年6月28日 速報
World Creatorが年に1度のブラックフライデーセールを実施中。
なんと全ての製品が30%OFF!この機会にぜひ。

※本ブログ限定の5%OFFクーポンコード、「IZUKA」とも併用できます。

World Creatorの作品例



ざざっとWorld Creatorで作られたアート作品を紹介します!!
»公式サイト - ギャラリーにたくさん作品例はあるので、まずそちらを見た方が良いかも!

公式サイトに載っていない作品例を羅列していきますね。










飯塚
ラスト2つは僕の作品です!
作品例を見て「作るの難しそう・・・」と思うかもしれませんが、使いやすいソフトなので割とすぐ作れるようになりますよ!
上記の僕の作品は購入して1ヶ月以内に作った物だったと思います。

World Creatorを安く買う方法

【限定クーポン有】World Creatorを最も安く買う方法を価格表と共に解説 上記記事で解説しています。
本記事でWorld Creatorに興味を持った方はぜひご参考ください。
飯塚
※提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!

World Creatorをマスターしよう!



本ブログでは、World Creatorに関する記事を随時更新中です。
安く買う方法、使い方などなど。日本語の解説記事は全てここで網羅させます!

ぜひご参考くださいね。
World Creatorの他の記事を見る

まとめ


いかがでしたか。
超リアルなものが作れるとわかったのではないでしょうか。

それでは今回の記事は以上です。
このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
» 他の「Cinema4D」の記事を見る




Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です