【ファイルを消すだけ】Element3Dのアンインストール方法を解説【Video Copilot】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!

この記事で学べる事
  • Element3Dのアンインストール方法
  • Element3Dのモデル、マテリアルの削除方法
  • 【おまけ】ライセンス移行方法

意外とアンインストールの方法ってあまり書かれてないのでまとめました!
結論から書くと、アンインストールはファイルを削除すればOKです。

この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:15 ~ 20万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

それではいきましょう!

Element3Dのアンインストール方法

冒頭でも書きましたが、Element3Dのアンインストールはファイルを削除すれば完了します。







(Windows画面)


(Mac画面)

Windows : C:\Program Files\Adobe\Adobe After Effects 2020\Support Files\Plug-ins\VideoCopilot
Mac : Applications/Adobe After Effects 2020/Plug-ins/VideoCopilot

設定をいじくってなければ、上記の場所にあります。その場所にある、
Element.aex(Macの場合はElement.plugin)
を削除してアンインストールは完了。

飯塚
簡単ですね!

Element3Dのモデル、マテリアルの削除方法


モデルやマテリアルを購入してElement3Dに入れていたものはどうやって削除するのかを解説します。
こちらも、該当のファイル(フォルダ)を削除すればOK







Element3Dをインストールする時に、モデルやマテリアルを保存する場所を決めたはずです(上記画像参照)
そこにある「Video Copilot」というフォルダ内の、「Bevels」「Materials」「Models」のフォルダを削除すればOKです。

・・・とはいえ、普通インストール時のことなんて覚えてないですよね笑







(Windows画面)


(Mac画面)

Windows : C:\Users\(ユーザー名)\Documents
Mac : Users/(ユーザー名)/Documents

インストール時、特に何も指定していなければ上記の場所に「Video Copilot」というフォルダがあるはずです。
いわゆるドキュメント(Macは書類)フォルダですね。
見つからない場合は「Video Copilot」で検索をかけましょう。

「Video Copilot」フォルダが見つかったら、中の「Bevels」「Materials」「Models」を削除!
これでOK。

飯塚
容量の節約のためには消しておきたいところ

【おまけ】ライセンス移行方法


アンインストールをする目的はElement3Dが不要になったから
という人の他に、
PCを買い替えてライセンスを移行したいから!

という方もいるでしょう。

ということでライセンス移行方法についてまとめた記事がありますのでご参考ください。
【Video Copilot】Element3Dのライセンス移行方法を解説【PC買い替え時に】

一応書いておくと、ライセンス移行は
旧パソコンでアンインストール → 新パソコンでインストール
するだけです。

飯塚
記事内容が割と被ってるけど、ご容赦ください。

まとめ


  • Element3Dのアンインストールはファイル削除でOK
  • モデルやマテリアルの削除は「Video Copilot」内のフォルダを削除!

無事にアンインストールできたでしょうか。
少しでもみなさまのお力になれていたら幸いです。

今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です