現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【Cinema4D】ポイントから綺麗な円を作る「Point2Circle」の使い方を解説【R25対応】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!ポイントから円形を作る無料スクリプト「Point2Circle」の紹介!


「Point2Circle」は例えばこういった四角形のポイントを・・・







ワンクリックで円形のポイントに変換してくれるスクリプトです!

インストール方法と具体的な使い方を解説しますね。

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

それではいきましょう!

MEMO

今回の記事はCinema4DのS24を使用して解説しております。
S26より「円形化」というツールが追加されたので、今後はそちらを使っても良いかもしれません!

「Point2Circle」のインストール方法

Points2CircleR23
上記リンクから「Point2CircleR23.zip」をダウンロードしてください。

注意
「Point2Circle」
Cinema4DのバージョンがR23未満の方は上記から「Point to Circle.CSC」をダウンロードしてください。

ダウンロードしたものをCinema4Dの「scripts」というフォルダに入れます。
「scripts」フォルダの場所は、Cinema4Dの一般設定から確認できます。







Ctrl + Eで一般設定を開き、左下の「一般設定フォルダを開く」をクリック







「library」をクリック。







そこに「scripts」フォルダがあります。







R23以上の方はその中に、先ほどダウンロードしたzipファイルを展開し、「Point2Circle23」フォルダを丸ごといれてください。
R23未満の方は「Point to Circle.CSC」をそのままいれてください。

これで準備は完了です。

飯塚
一般設定フォルダを開くやり方はよく使うから覚えておこう。

「Point2Circle」の使い方


画像のように複数のポイントを選んだ状態で、
上部メニューの「機能拡張」 → ユーザースクリプト → Point2Circle
をクリック







すると円形のポイントに変換できます。
ただし変換時、サイズが大きくなったり、回転がずれたりしますので、そこは手動で調整が必要です。
スケールツールや回転ツールでビューを切り替えながら微調節しましょう。

基本的な使い方は以上。
「Point2Circle」は円形の穴を開ける時によく使いますね。







例えばこのキューブの上面に円形の穴を開けたい時。







まずは穴を開けたい箇所のポリゴンを選択し







Ctrl + スケールダウンで小さくします。

MEMO
この作業は綺麗なトポロジーを生成するための作業です。
ここで書くと話が発散しすぎますので、よくわからない方はトポロジーを勉強しましょう!

消します。






そして開けた箇所のエッジを選択し、






ポイントモードをCtrl + クリックし、ポイントの選択に変換。






ここで「Point2Circle」を使用。
サイズが大きくなりすぎているので、調節します。






完成!非常に綺麗にくり抜くことができました。

飯塚
次章でも書きますが、SDSをかけてもトポロジーがくずれないのが良い。

円型に切り抜く時、ブールじゃダメなの?

穴を開けるといえば「ブール」が思いつきそうです。それではダメなのかと思う方もいらっしゃるかもしれません。
もちろんブールでもいいんですが、ブールは汚いトポロジを生成してしまいます。

デフォーマを使う予定があったり、SDSをかける予定があるなら「Point2Circle」で綺麗にくり抜いておいた方がいいです。







「Point2Circle」と「ブール」のポリゴンの比較です。
一見良さそうに見えますが、例えばここにSDSをかけると







ブールのほうは穴の近くがめちゃくちゃなトポロジーになっていますね。
一方「Point2Circle」は非常に綺麗。

トポロジーの面からも「Point2Circle」は非常に使い勝手がいいのです。

まとめ

  • 「Point2Circle」はワンクリックで円形ポイントに変換できるスクリプト!
  • 綺麗なトポロジーを保てる

お役に立てていたら幸いです!

それでは今回の記事は以上です。

ブログ以外にも»YouTube»Twitter»オンライン講座など運営していますので
ぜひ一度覗きにきてください!


皆様のお時間をあまり奪わぬよう、短時間でサクッと視聴できる動画作りを目指しています。


以上、デリュージョン飯塚でした。


2024年5月29日 追記
ここまで読んでいただいたお礼として、本ブログのオンラインショップ(講座)で使える
特別クーポンをお贈りいたします。

クーポンコード:blog10off
割引率:10%OFF

以下のショップで使う事が可能です。

»IzukaEffects-Online
クーポンは数量限定(5個)です。

先着人数に達した場合、「クーポンは有効ではありません」と表示されますのでご注意ください。
TurbulenceFD、World Creatorは提携商品のため使用不可となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です