現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

Animation Composer有料パック「Filmmaker’s Transitions」をレビュー!【トランジション】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Animation Composerの有料パック「Filmmaker's Transitions」をレビュー!
どんな収録内容なのか?中身を全て紹介します!

この記事はこんな人におすすめ
  • 「Filmmaker's Transitions」の収録内容を全て知りたい
  • Animation Composerの購入を検討している

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

それではいきましょう!

※そもそもAnimation Composerって何?
使い方すらわからない・・・という方は、まず以下の記事からどうぞ!
詳しく解説しています!
2023年5月10日 追記

Animation Composerの料金体系が変更され、サブスクのみになりました…涙

念のため、記事には執筆時の買い切り価格も同時に記載しています。

飯塚
飯塚

サブスクで毎月支払うとどんどん損していくので、
正直Animation Composerはおすすめできなくなりました。

買い切りで永遠に使えてより扱いやすいAE Juiceのほうを圧倒的におすすめします。

2024年5月29日 速報

AE Juiceが期間限定で超お得なセールを開催中!
ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle ※1番オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の特別クーポンをいただきました。

クーポンコード値引き率自動適用リンク条件
izuka20%»リンク特になし
p4zgbxhw25%»リンク$200以上購入時

セールと併用も可能なので、セール価格からさらに20~25%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「- $◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
クーポンコードを入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


「Filmmaker’s Transitions」をレビュー

「Filmmaker’s Transitions」とは?



「Filmmaker's Transitions」はAnimation Composerの有料パックで、
トランジションアニメーションが収録されているパックです。








全14のカテゴリから成り、どれも非常に高品質なトランジションアニメーションです。








使い方は簡単で、トランジションを適用したいシーンの切り替わり地点にバーを持っていき、








Animation Composerで「Add」をクリックし、
トランジションを適用するだけ。








トランジションのコンポが追加されます!








その後は「Edit」で調節が可能。

全トランジションを紹介


どんなトランジションがあるのか?
上記の動画で全収録内容を紹介しています。

僕が使ってみた感想

飯塚
種類が豊富でクオリティ高い!
After Effectsでトランジションを作らなくてよくなった。
効果音付きが便利。

感想はこんな感じ。

トランジションはこれを持ってたらOKな感じはありますね。
効果音も同時に適用できるので、時短にもなります。
※効果音は無しにすることも可能。

Animation Composerはプレビューが爆速なところもいいですよね。
実際に目で見て確認してトランジションを適用できるのが強い。

飯塚
After Effectsでトランジションを毎回自作している人にぜひおすすめしたい!

「Filmmaker’s Transitions」を使った作品例・具体的な使い方


公式の紹介動画。
とてもしょうもないショートムービーですが、どんな動画が作れるのか参考になります。








公式のチュートリアル動画。
Animation Composerが前のバージョンですが、使い方はほぼ同じです。

価格

「Filmmaker's Transitions」の価格は$49
日本円で約6,600円

個別での購入はできなくなりました。
Animation Composerのサブスク(月額2,300円ぐらい)で使用可能です。

他の有料パックでおすすめは?

Animation Composerの有料パックは、今回紹介した「Filmmaker's Transitions」だけでなく他にもたくさんあります。


上記でおすすめの有料パックを紹介しているので、ぜひご参考ください。

まとめ

  • 「Filmmaker's Transitions」はAnimation Composerの有料パック
  • トランジションの作成に毎回時間がかかっている人にぜひ!

いかがだったでしょうか。
ご購入の参考になっていれば幸いです!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です