現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【20%OFFクーポン有】AE Juiceの「Film VFX Bundle」レビュー!【至高の実写素材】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!
AE JuiceのFilm VFX Bundleを紹介・レビューします!

この記事はこんな人におすすめ
  • VFXに興味がある
  • 合成映像を作ってみたい
  • フォトリアルな素材が欲しい!
  • まだAfter Effectsに慣れておらず、自分でエフェクトを作るのが難しい・・・

Film VFX Bundleは実写合成・VFXをやりたい人にとって最高の素材集です。
どんなパックなのか、どのような収録内容なのかをまとめていきます!

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

私はAfter EffectsやPremiere Proで日々編集をしています。
AE Juiceは手っ取り早くクオリティを上げられるので重宝していますね!

それではいきましょう!

2024年2月21日 速報

AE Juiceがお得なセールを開催中!

ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
Film VFX Bundle
(実写映像・合成素材パック)
$1,080 → $347(最安値)
Triune Digital VFX Bundle
(SF向け実写素材集)
$967 → $347(最安値)
Trapcode VFX Bundle
(Trapcode Particularのプリセットパック)
$337$129(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の20%OFF特別クーポンをいただきました。

上記の表リンクか、AE Juice公式ホームページ←から購入いただきますと、自動的に「izuka」という20%OFFのコードが適用されます。
クーポンは他のブログでもよく紹介されていますが、割引率20%はこのクーポンのみ。

セール中なら表の値段よりさらに20%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「Coupon:izuka -$◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
izukaと入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


Film VFX Bundleとは?価格など

そもそもFilm VFX Bundleとは何なのか?というお話から。
もちろん既に知っている人はここは飛ばしてもOK!






Film VFX Bundleは、
AE Juiceが2023年にリリースしたVFXに特化した素材集の1つです。

価格は$1,080(約145,800円)。
ですが、セール中だと$400(約54,000円)ぐらいまで下がることもあります。

それまでAE Juiceはポップなアニメーションのパックをたくさん販売していたんですが、
この製品は完全にリアル志向の素材となっております。

飯塚
飯塚

販売された時、AE Juiceは実写路線も展開し始めたか!と思いました。

雷、地形、雲、宇宙、などの高品質な実写素材がたくさん入っています。

これまでのAE Juiceの使い方と同様に、
どれもAfter EffectsやPremiere Pro内で使えるのでめちゃくちゃ作業が捗ります。

具体的に収録されている中身についてこれから紹介しますね!

Film VFX Bundleの収録内容を紹介!

Film VFX Bundleの収録内容
※価格は執筆時点
名前価格
Lightning Storm Clouds$120(約16,200円)
Magic Pack$120(約16,200円)
Universe Pack$120(約16,200円)
3D Terrain Pack$120(約16,200円)
Night Sky Aurora$120(約16,200円)
Big Impact$120(約16,200円)
Real Clouds$120(約16,200円)
Plants Pack$120(約16,200円)
Blood Pack$120(約16,200円)
Volumetric Clouds$119(約16,100円)
個々に買った場合の合計$1,199(約161,900円)
セール中にまとめてバンドルとして買った場合の合計$347(約46,800円)
※現在セール中

収録内容はこんな感じ。
個別に購入することも可能ですが、その分割高にはなります。

飯塚
飯塚

それぞれのパックについて簡単に紹介しますね!
個々のページに具体的な収録内容がありますので、適宜ご参考ください!

Lightning Storm Clouds

Lightning Storm Clouds

フォトリアルな雷や雷雲の素材が詰まったパック。

雷はAfter Effectsのエフェクトで作れますが、
少し重たい上に作るのが面倒なのでこのパックはすごく助かります。

Magic Pack

Magic Pack

いわゆる「魔法」の実写素材が詰まったパック。
個人的に好きな素材です。

こんな感じのエフェクトは通常のエフェクトでは作るのは難しく、
Particularという高額プラグインが必須となってきます。

それがこちらを買えば一発で作れるので本当に便利・・・

Universe Pack

Universe Pack

宇宙に関する素材が詰まったパック。
惑星、隕石、星雲などなど。

3D Terrain Pack

3D Terrain Pack

地形素材が詰まったパック。
これは3Dモデルなので、Element3Dで使うことを想定しています。

かなり精巧に作られているので3Dソフト要らないじゃんという感じですね。

Night Sky Aurora

Night Sky Aurora

夜の星空の素材が詰まったパック。
オーロラや流れ星の実写素材を使うことができます。

流れ星を自分で作るのは結構めんどくさいのでありがたいですね。

Big Impact

Big Impact

ビックインパクト、つまり爆発に関する素材が詰まったパック。

これはかなり使えます。使い勝手が良いランキングNo.1!
実写合成でめちゃくちゃ重宝しますよ!

Real Clouds

Real Clouds

フォトリアルな雲の映像素材パック。

雲り空をエフェクトで作るのはめちゃくちゃ難しい、
というかほぼ無理に近いので持っておくと便利。

Plants Pack

Plants Pack

植物の素材が詰まったパック。

これもかなり使う機会は多いと思います。
どれもアルファ付きの透過2D素材となっているので、Element3Dも不要です。

Blood Pack

Blood Pack

血の素材がたくさん詰まったパック。

なかなかリアルで少し目を背けたくなるぐらいですが、
アクションシーンなどでは重宝します。

Volumetric Clouds

Volumetric Clouds

雲のVDB素材が詰まったパック。

これはちょっと特殊で、3Dソフトで使うことを前提としていますね。
なので、使う人は少し限られてくるかもしれませんが、かなり高品質です。

実際に使ってみたレビュー・感想

持っておくだけで実写合成・VFXでかなり楽になる



このFilm VFX Bundleを持っているだけで実写合成・VFXの編集がかなり楽になります。






コンポジ堂93 - YouTubeチャンネル
私は上記のYouTubeチャンネルを友人と運営していて、
マリオを実写合成するという編集をよくやっています。

合成するときはまずこのFilm VFX Bundleのパックを覗きますね。
使えるものがないかな〜という感じで。

すると大体このパックにある素材が使えるので、
編集時間がかなり短縮できるようになりました。

高額な素材を他のサイトで買うぐらいなら、
これを買っておいた方がはるかに楽で、間違いないですね。

もちろんAfter EffectsやPremiere Pro内でしか使えないので人を選ぶとは思います。
が、逆に言えばAfter EffectsやPremiere Proを持っていてVFXをやりたいのであれば
マジで買った方がいいです。

MEMO

After EffectsやPremiere Pro内でダウンロードしたファイルはエクスプローラーやFinderに保存されるので
ダウンロード後は、一応上記ソフト外でも使えます。

エフェクトを使う機会が減って捗る



前述した内容と少し重複しますが、エフェクトを使う機会がかなり減りました。

これまでは雷や魔法表現などはエフェクトで対応していたんですが、
これを買ってからはその機会が少なくなりましたね。

やはり作業時間の短縮になっています。

クオリティが高く、かなりリアル



いくら素材がたくさんあっても品質が悪かったら意味がありません。
このFilm VFX Bundleはかなり高品質なのでその点は安心。

ほとんどの素材が4K素材なのでクオリティが低くて使えないとはなったことがありませんね。

めちゃくちゃ動作が軽い



前述したように4K素材ですが、動作はかなり軽いです。

実写素材なので重さに不安を感じている人もいるかもしれませんが、問題ないとおもいます。
AE Juiceはこのパックに限らず動作がとても軽いので安心。

飯塚
飯塚

AE Juiceバージョン3までは少し重たくなることもあったんですが、
現在のバージョン4になってから動作が劇的に改善したんです。

価格は少し高め。ただしコスパは良い。



褒めてばかりでもアレなので、少しイマイチな所も。

価格は少し高めかなーとは思います。
セール時でも$400(約54,000円)ぐらいなので、まぁ簡単に買えるものではありませんよね。

ただ、コスパは良いと思います。
Film VFX Bundleに収録しているような素材をネットで揃えようとしたらもっとお金がかかりますしね。

また、これのおかげで高額なエフェクトを買わずに済む場合もあるので、
これからの編集人生を考えると購入するのは大いにアリだと思います。

VFXバンドルの中でどれがおすすめ?

AE JuiceにはVFX系のバンドルが3つありますが、
この中だと個人的にFilm VFX Bundleが1番おすすめです。

理由は汎用性が高く、コスパも1番良いからです。

僕は全て所持しているのですが、
Film VFX Bundleは他の2つよりもどんな場面でも使えることが多く、
1番良く使ってます。

飯塚
飯塚

ぜひそれぞれのレビュー記事をご参考くださいね

最も安く買う方法は?

最も安く買うにはセール時の購入がマスト。
AE Juiceは結構頻繁にセールをやっているのですが、値下げ率が毎回異なります。

経験上このFilm VFX Bundleは、
$400ぐらいまで値下げされている時が買い時かなと思います。

飯塚
飯塚

セールが開催されていたらここに載せるようにしますね!

2024年2月21日 速報

AE Juiceがお得なセールを開催中!

ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
Film VFX Bundle
(実写映像・合成素材パック)
$1,080 → $347(最安値)
Triune Digital VFX Bundle
(SF向け実写素材集)
$967 → $347(最安値)
Trapcode VFX Bundle
(Trapcode Particularのプリセットパック)
$337$129(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の20%OFF特別クーポンをいただきました。

上記の表リンクか、AE Juice公式ホームページ←から購入いただきますと、自動的に「izuka」という20%OFFのコードが適用されます。
クーポンは他のブログでもよく紹介されていますが、割引率20%はこのクーポンのみ。

セール中なら表の値段よりさらに20%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「Coupon:izuka -$◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
izukaと入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


AE Juiceの使い方・インストール方法

使い方やインストール方法については上記記事をご参考ください。

AE Juice完全ガイド

AE Juiceについてもっと知りたい方はぜひ上記記事をご覧になってください。

  • 使い方
  • 作品例
  • レビュー
  • 価格・最も安く買う方法
  • インストール方法
  • おすすめのパック

などなど、AE Juiceに関する全ての情報をまとめています。
※本記事の内容も含む。

これからAE Juiceでアニメーション作成をしたいと考えている方はぜひ!

まとめ

  • AE JuiceのFilm VFX Bundleをレビュー!
  • After EffectsやPremiere Proで実写合成・VFXがやりたいならオススメ
  • $400ぐらいまで値下げされていたら買い時!

いかがだったでしょうか。

AE Juiceは持っておくだけで編集がかなり捗るので非常にオススメです。
動作も軽いし使い勝手も抜群。

ぜひご検討くださいね。
Film VFX Bundle

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。

Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

それでは!デリュージョン飯塚でした。


2024年2月21日 追記
ここまで読んでいただいたお礼として、本ブログのオンラインショップ(講座)で使える
特別クーポンをお贈りいたします。

クーポンコード:blog10off
割引率:10%OFF

以下のショップで使う事が可能です。

»IzukaEffects-Online
クーポンは数量限定(5個)です。
先着人数に達した場合、「クーポンは有効ではありません」と表示されますのでご注意ください。
TurbulenceFD、World Creatorは提携商品のため使用不可となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です