【80部突破!!】Cinema4D × Redshiftの日本語オンライン講座リリース!

【クーポン有】AE Juiceでおすすめのパックは?どれを買うべき?【サブスク、買い切り】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

AE Juiceを買おうとしてる人

AE Juiceに興味があるんだけど、種類が多すぎて何買えばいいかわかんない・・・
こんな悩みを解決するために、本記事ではAE Juiceおすすめのパックを紹介します!

この記事で学べる事
  • AE Juiceでおすすめのパック
  • AE Juiceを安く買う方法【限定クーポン有】
2021年9月よりサブスクが解禁され、購入の選択肢が増えました。
AE Juiceを愛用してきた僕がおすすめのパックを解説しますね。

この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

それではいきましょう

2022年9月30日 速報
AE Juiceがハッピーホリデーセールを開催中です
ほとんどの製品が安くなっていますが、オールバンドルだと脅威の98%オフ
サブスク型(月) $8,412 → $79/月
サブスク型(年) $8,412 → $299/年
買い切り型 $8,412$399$199(最安値)
個別製品(商品一覧リンク) 50%OFF

セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!

さらに!AE Juice様からこのブログ限定の20%OFF特別クーポンをいただきました。
上記の表リンクか、AE Juice公式ホームページ←から購入いただきますと、自動的に「izuka」という20%OFFのコードが適用されます。

クーポンは他のブログでもよく紹介されていますが、割引率20%はこのクーポンのみ。
セール中なら表の値段よりさらに20%OFFという最安値での購入が可能。

※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、カート確認画面で「Coupon:izuka -$◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
izukaと入力してください。


オールバンドルだと$40(約5,000円)は安くなるので、ぜひご活用ください。

AE Juiceおすすめのパックは?どれを買うべき?

結論!


結論!
今後、本気で映像をやっていきたい人 → オールバンドルを買い切り!
とりあえずちょっとしたアニメーションをやりたい人 → 個別製品!
です。

じゃあ個別製品ならどれがおすすめなんだよって話だと思うので、それぞれ詳しく解説します。

オールバンドルについて


オールバンドルはAE Juice全てのパックが使え、そのパック数は50以上。
とてつもない数のアニメーションが収録されています。

これだけあれば本当にどんな映像にも対応できる。
前までは25パックしか収録されていなかったんですが、それでも十分だったのに現在はさらに増えてますからね。

映像を作るたびにアニメーションを自作している方、時間がもったいないです。
アニメーションのストックがあるだけで、かなりのストレスから解放されますよ。







さて、オールバンドルにはサブスク買い切りの2種類の買い方があります。(セール中のみ)
これは完全に買い切りがおすすめです。

セールの値下げ率にもよりますが、サブスクだと月額10000円ぐらいかかり、5ヶ月ほどで買い切りの値段を越します^^;笑

なので、間違いなく買い切りがおすすめですね。
今後追加されるパックも永久に使えますし。

セール中なら料金は50000円 ~ 60000円前後
高いと感じる方もいるかもですが、収録内容を考えるとめちゃ安い。

飯塚
パックが追加されていくと、値上がりの可能性もあります。
実際に最近値上がりしました。なるべくお早めに。

個別製品は何を買うべき?

本記事ではオールバンドル以外を個別製品と呼ばせていただきます。


おすすめはMotion Design Bundle
お値段は119$。

汎用性の高い「Liquid Elements」「Liquid Transitions」「Shape Elements」「Shape Elements 2」の4つが収録されています。
これら4つは本当によく使います。2Dアニメーションにも実写にも使える感じですね。

個々で買うのも全然ありですね。
特に「Liquid Elements」は、これだけで1000個のアニメーションが手に入るので強い
セール中なら終わる前に買っておきたい一品。







他で言うとSeamless Transitionsもおすすめ。
After Effectsではトランジションを設定できませんからね。

ドラッグ&ドロップでトランジションが作れるのは強いです。







Cartoon Comics Packもよく使いますね。

AE Juiceはパックの種類が豊富なので、全製品一覧を見て決める事をおすすめします。
AE Juice全製品一覧を見る

セール中なら、セールが終わる前にまとめて買っておく事をおすすめします。

飯塚
あれも欲しい!これも欲しい!となったらオールバンドルで一気に揃えたほうが安くなるかも!

AE Juiceの使い方は?

【クーポン・無料版あり】「AE Juice」の導入方法・使い方を解説!【効率化】 上記記事にまとめています。
ドラッグ&ドロップで簡単に適用できるので、使いやすいです。

【クーポン有】コスパ最強の拡張機能「AE Juice」をレビュー!【合計5000以上のアニメーション】 レビュー記事も合わせてどうぞ。

セール時期は?

【最大90%オフ】AE Juiceのセールはいつ?期間をまとめました【商用利用可能な拡張機能を安く買おう】 セール時期は上記記事にまとめています。

結構頻繁にセールをやっていますが、値下げ率が毎回異なります。

長年AE Juiceのセールを観察してきましたが、
結論としてはサブスクで100$、買い切りで200$ぐらいまで値下げされてるうちに購入するのがベスト。

上記はオールバンドルの話なので、個別製品で言うと40%OFFされていれば激アツです。

2022年9月30日 速報
AE Juiceがハッピーホリデーセールを開催中です
ほとんどの製品が安くなっていますが、オールバンドルだと脅威の98%オフ
サブスク型(月) $8,412 → $79/月
サブスク型(年) $8,412 → $299/年
買い切り型 $8,412$399$199(最安値)
個別製品(商品一覧リンク) 50%OFF

セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!

さらに!AE Juice様からこのブログ限定の20%OFF特別クーポンをいただきました。
上記の表リンクか、AE Juice公式ホームページ←から購入いただきますと、自動的に「izuka」という20%OFFのコードが適用されます。

クーポンは他のブログでもよく紹介されていますが、割引率20%はこのクーポンのみ。
セール中なら表の値段よりさらに20%OFFという最安値での購入が可能。

※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、カート確認画面で「Coupon:izuka -$◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
izukaと入力してください。


オールバンドルだと$40(約5,000円)は安くなるので、ぜひご活用ください。

まとめ


  • 本気で映像制作をやっていくならオールバンドル(買い切り)がおすすめ
  • 個別で良いよと言う方はAE Juice全製品一覧から選ぼう
  • セールは値下げ率が高い時を狙う!
いかがだったでしょうか。参考になっていれば幸いです。

ちなみに僕はオールバンドルを購入しました。
僕の性格上、新しいパックが出たらどんどん買っちゃいそうなので。
損する前に買い切っちゃおうと思いまして!

セール中に499$で買い、割と高いかなーと思いましたが、
編集時間が大幅に減り、作業効率化できたので確実に元はとれてると思います。

やはり素材をたくさん持っていると、編集はかなりラクになりますね。
みなさんもぜひ検討してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です