現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【25%OFFクーポン有】SFの高品質素材集!AE Juice「Triune Digital VFX Bundle」レビュー!【プラグイン】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!
AE JuiceのTriune Digital VFX Bundleを紹介・レビューします!

この記事はこんな人におすすめ
  • VFXに興味がある
  • SF映画のような映像が作ってみたい
  • フォトリアルな素材が欲しい!
  • まだAfter Effectsに慣れておらず、自分でエフェクトを作るのが難しい・・・

Triune Digital VFX BundleはSF映像が作れるエフェクトが詰まったAE Juiceの素材集。
どんなパックなのか、どのような収録内容なのかをまとめていきます!

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

After Effectsが大好きで、仕事で毎日のように使っています。
AE Juiceも長年愛用しており、最近出たVFXシリーズのパックも活躍中です。

2024年7月15日 速報

AE Juiceが期間限定で超お得なセールを開催中!
ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle ※1番オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の特別クーポンをいただきました。

クーポンコード値引き率自動適用リンク条件
izuka20%»リンク特になし
p4zgbxhw25%»リンク$200以上購入時

セールと併用も可能なので、セール価格からさらに20~25%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「- $◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
クーポンコードを入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


Triune Digital VFX Bundleとは?

そもそもTriune Digital VFX Bundleとは何なのか?というお話。
既に知っている人は飛ばしてもOKです。

Triune Digital VFX Bundle
AE Juiceが2023年にリリースしたVFXに特化した素材集の1つです。

この素材はもともとはTruine Digitalというショップで売られていたものなんですよね
それがAE Juiceでも使えるようになったという感じです。

価格は$1,080(約145,800円)
ですが、セール中だと$400(約54,000円)ぐらいまで下がることもあります。

魔法、マズルフラッシュ、電撃、Sci-Fiのカラコレ素材、
などなど、SF要素が多めなのが特徴的

飯塚
飯塚

具体的な収録内容を見ていきましょう!

Triune Digital VFX Bundleの収録内容を紹介!

名前価格
Lens Flares$108(約14,600円)
Lightning Effects$144(約19,400円)
Magic Powers Effects$99(約13,400円)
Movies Special Effects$259(約35,000円)
Muzzle Flashes Sci-Fi Effects$210(約28,400円)
Sci-Fi LUTs$79(約10,700円)
Slime Effects$68(約9,200円)
個別に買った場合の合計$967(約130,500円)
セール中にまとめてバンドルとして買った場合の合計$347(約46,800円)
※現在セール中
Triune Digital VFX Bundleの収録内容
※価格は執筆時点

収録内容と価格はこんな感じです。
個別にも買えますが、その分割高になります。

飯塚
飯塚

それぞれのパックを深掘りしていきましょう!
もともとTruine Digitalの製品なので、紹介動画はそこが出しているものになります!

Lens Flares

Lens Flares

レンズフレアの素材が詰まったパック
After Effectsの標準プラグインで作るよりもお手軽で、質が高い。

»Lens Flaresの全収録内容はコチラ

Lightning Effects

Lightning Effects

電撃の素材が詰まったパック
こちらもエフェクトで作るよりも手軽で高品質。

»Lightning Effectsの全収録内容はコチラ

Magic Powers Effects

Magic Powers Effects

魔法陣の素材が詰まったパック。
かなり使いやすく、個人的に好きなパックです。

グロー系エフェクトと一緒に、3Dレイヤーでよく使います。

»Magic Powers Effectsの全収録内容はコチラ

Movies Special Effects

Movies Special Effects

SF映画でよく見るエフェクトが詰まったパック。
波動というかなんというか。これまたエフェクトで作ろうと思ったら大変です。

»Movies Special Effectsの全収録内容はコチラ

Muzzle Flashes Sci-Fi Effects

Muzzle Flashes Sci-Fi Effects

SFチックなマズルフラッシュの素材が詰まったパック。
これも大好きなパックでよく使ってます。

マズルフラッシュは、射撃中に銃器の銃口から高温高圧ガスが突然放出されて膨張することによって引き起こされる銃口の爆発によって生成される、可視光線と赤外線の両方の光です。
引用元:https://en.wikipedia.org/wiki/Muzzle_flash

マズルフラッシュとしてはもちろんですが、
単純に衝撃波の素材としても優秀。

こんなビーム系素材も入っています。これもかなり使える。

»Muzzle Flashes Sci-Fi Effectsの全収録内容はコチラ

Sci-Fi LUTs

Sci-Fi LUTs

Sci-Fi風なカラコレが一発でできるLUTsが詰まったパック。
カラコレのところまで配慮してくれるとは。脱帽です。

»Sci-Fi LUTsの全収録内容はコチラ

Slime Effects

Slime Effects

スライムのようなネバネバとした素材が詰まったパック。
動物、昆虫、クリーチャーなどとの相性が抜群

»Slime Effectsの全収録内容はコチラ

実際に使ってみたレビュー・感想

◎SF映画のような映像を作りたい人にピッタリ

非現実的なSF映像が作りたい人にはピッタリのパック。

ビーム、魔法陣、魔法のエフェクト、電撃、などなど
ファンタジーな要素が豊富なので、そういった映像にマッチする素材ばかりです。

飯塚
飯塚

普通の実写合成というよりは
非現実的な合成をやりたい人に好まれるでしょうね!

◎エフェクトと掛け合わせる事とさらに捗る

どの映像素材にも言えることですが、
単体で使うよりはエフェクトと掛け合わせて使うことをおすすめします。

例えば、Lightning Effects青色の素材しかありませんが、
上記のSpread08をインポートし、

色相を変えるエフェクトをつけてあげることで、
色が変更できました。

さらにグロー系をエフェクトをつけることで発光が強くなりました。

こんな感じで使う時はいろんなエフェクトと掛け合わせることで
可能性は無限大に!

◎めちゃくちゃ動作が軽い

前述したように4K素材ですが、動作はかなり軽いです。

実写素材なので重さに不安を感じている人もいるかもしれませんが、問題ないとおもいます。
AE Juiceはこのパックに限らず動作がとても軽いので安心。

飯塚
飯塚

AE Juiceバージョン3までは少し重たくなることもあったんですが、
現在のバージョン4になってから動作が劇的に改善したんです。

△少しお高め

かなり安い時でも$400はするので、決して安い買い物ではありません。

ただ、かなりクオリティが高く、SFに特化した素材がたくさん手に入るので
他で全て揃えるよりはお安く買えるとは思います。

飯塚
飯塚

SF映画のような映像をガンガンやりたい人ならとてもおすすめします。
特にそのような予定がない方はお財布との相談で!

VFXバンドルの中でどれがおすすめ?

AE JuiceにはVFX系のバンドルが3つありますが、
この中だと個人的にFilm VFX Bundleが1番おすすめです。

理由は汎用性が高く、コスパも1番良いからです。

僕は全て所持しているのですが、
Film VFX Bundleは他の2つよりもどんな場面でも使えることが多く、
1番良く使ってます。

飯塚
飯塚

ぜひそれぞれのレビュー記事をご参考くださいね

最も安く買う方法は?

最も安く買うにはセール時の購入がマスト。
AE Juiceは結構頻繁にセールをやっているのですが、値下げ率が毎回異なります。

経験上このTriune Digital VFX Bundleは、
$400ぐらいまで値下げされている時が買い時かなと思います。

また、本ブログ限定クーポンizukaが使える時だと、
さらに20%安く購入できます。

飯塚
飯塚

セールが開催されていたらここに載せるようにしますね!

2024年7月15日 速報

AE Juiceが期間限定で超お得なセールを開催中!
ほとんどの製品が安くなっていますが、All Bundleだと脅威の99%オフ

I Want It All Bundle ※1番オススメ
(大量のアニメーションパック)
$8,412 → $199 → $149(最安値)
個別製品(商品一覧リンク)50%OFF

例えば、I Want It All Bundleだといつもは安くなっても$199までなんですが、
現在は$149まで安くなっています。

この値段まで下がるのはかなり珍しい
セールは終了すると元の値段に戻ります。お急ぎを!


さらに!AE Juice様からこのブログ限定の特別クーポンをいただきました。

クーポンコード値引き率自動適用リンク条件
izuka20%»リンク特になし
p4zgbxhw25%»リンク$200以上購入時

セールと併用も可能なので、セール価格からさらに20~25%OFFという最安値での購入が可能。
※クーポンコードは提携が終了次第使えなくなりますので、ぜひお早めに!



表のリンクからアクセスし、「カート確認画面」で「- $◯◯」と表示されれば、まだクーポンは使えます。
※自動でクーポンが適用されなかった場合は、「Got a promo code?」をクリックし、
クーポンコードを入力してください。

I Want It All Bundleだと$30(約4,100円)は安くなるので、ぜひご活用ください。


AE Juiceの使い方・インストール方法

使い方やインストール方法については上記記事をご参考ください。

AE Juice完全ガイド

AE Juiceについてもっと知りたい方はぜひ上記記事をご覧になってください。

  • 使い方
  • 作品例
  • レビュー
  • 価格・最も安く買う方法
  • インストール方法
  • おすすめのパック

などなど、AE Juiceに関する全ての情報をまとめています。
※本記事の内容も含む。

これからAE Juiceでアニメーション作成をしたいと考えている方はぜひ!

まとめ

  • Triune Digital VFX Bundleをレビュー!
  • SF映画のような映像が作ってみたい方におすすめ!
  • セールで$400ぐらいまで値下げされていれば狙い目!

いかがだったでしょうか。

収録内容を見て、
こんな素材が欲しかった!
こんな映像を作ってみたかった!
と少しでもなったのであれば、活躍してくれることでしょう。

映像素材は持っていれば持っているだけ作業効率が爆上がりしますからね。

ぜひご検討ください!
また、セール中であればお早めに!

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。

Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

それでは!デリュージョン飯塚でした。


2024年7月15日 追記
ここまで読んでいただいたお礼として、本ブログのオンラインショップ(講座)で使える
特別クーポンをお贈りいたします。

クーポンコード:blog10off
割引率:10%OFF

以下のショップで使う事が可能です。

»IzukaEffects-Online
クーポンは数量限定(5個)です。
先着人数に達した場合、「クーポンは有効ではありません」と表示されますのでご注意ください。
TurbulenceFD、World Creatorは提携商品のため使用不可となっています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です