【初心者】AfterEffectsって何ができるの?作品例をジャンル別に紹介!【VFX、モーショングラフィックス、アニメーション】】

こんにちわ!

こんな感じのCG合成動画チャンネルを運営中のファイアー飯塚と申します!

 

 

本日は!AfterEffectsの作品例をいくつかご紹介したいと思います!

AfterEffectsに興味を持ったのはいいけど結局どういう物が作れるんだ?って人のために作品をまとめました!

 

 

飯塚
AfterEffectsに挑戦しようとしている人必見!

AfterEffectsの作品例を紹介

AfterEffectsで作れる作品をジャンル別に紹介します

 

ジャンル

  • VFX
  • モーショングラフィックス
  • アニメーション

 

 

今回は初心者向けの記事なので厳密な意味合いとは多少異なるかもしれません

とりあえずこういうものが作れるよーっていう参考にしてくださいな!

VFX

VFXとはVisual Effectsの略

そう言われてもピンとこないかもしれませんね

ひとまずリアリティな映像と言う認識でOK

 

 

飯塚
個人的にVFXは1番楽しくてワクワクする

① 炎をまとう演出

炎を体に纏っているような演出

AfterEffectsならめちゃくちゃ簡単に作れます

しかも無料でできる

 

 

飯塚
10分もかからず作れるんじゃないかな?凄いですよね!

② 地球や月などの惑星を作成

めちゃくちゃリアルな地球や月などの惑星も簡単に作れます

これもまた無料でできる

 

 

この映像はVideo Copilot様のチュートリアルです

VFXをやりたいならVideo Copilotは必須で勉強すべきと言えるでしょう

解説が英語なのが日本人には難点かもしれませんが、意欲があればぜひ挑戦してみてください

 

 

飯塚
いつか日本語で解説したVideo Copilotのチュートリアルが出したい

③ リアルな雷の演出

雷もリアルに作れます

これもまた無料で、Video Copilotのチュートリアル

 

 

飯塚
クオリティがエグい

④ 水のボールを動かす演出

水のボールを生み出し自由自在に動かす演出

まさに魔法のようですね

ディスプレイスメントという技術を使っています

 

 

飯塚
こんなのインスタとかにあげてたら普通に驚きますよね

⑤ 合成技術

グリーンバックなどで別撮りした映像を実写に合成することができます

AfterEffectsの醍醐味かもしれません

この動画は私がAfterEffectsを勉強するきっかけとなったダストマン殿

 

 

飯塚
初心者の方はぜひダストマン殿のチュートリアルから始めるのだ!

モーショングラフィックス

モーショングラフィックスとは、映像表現の手法の一つである。従来の静止画としてのグラフィックスデザインに動きや音を加え、映像の形態を取った視覚表現である。

モーショングラフィックスもAfterEffectsの得意分野の1つです

初めて耳にする方も多いかと思います

とりあえず作品例を見ればどんなやつかわかるかと!

 

 

飯塚
CMや街中の広告とかでもよく使われている
memo
以下、モーグラと略します

① 音楽に合わせたポップなモーグラ

思わず見入ってしまいますね!

ポップでかわいいし、オシャレですごい

こういった映像が好きな方はぜひモーグラを勉強してみてください

 

 

飯塚
センスが問われますな!

② モーグラを取り入れたCM

モーグラを取り入れたCMのまとめです

最近のCMでは当たり前のようにモーグラが使われていますね

こんな映像が作れるようになればCM制作の依頼がくるのも夢じゃない!

 

 

飯塚
僕は個人で活動していますが、実際何個かCM作ったことあります!

③ ウエディングムービー

ウエディングムービーをモーグラと呼んでいいかは微妙ですが、こういった映像も作れます

ちなみに、この映像は僕が作ったものです

ウエディング用のプロフィールムービーやオリジナルムービーを5000円〜で販売しているので、ぜひ下記リンクをチェックしてみてね★(唐突な宣伝)

 

一生の宝物になる結婚式プロフィールムービー作ります 「DVD納品」「修正」「画像追加」を追加料金無しで承ります

アニメーション

モーグラと分ける必要はなかったかもしれませんが、なんとなく分けて紹介します!

単純なキャラクターアニメーションもAfterEffectsで作ることができるんですねぇ!

① ボールが跳ねるアニメーション

ボールがぴょんぴょん跳ねる基礎的なアニメです

こちらのチュートリアルはサンゼさんというこれまた素晴らしい方です

AfterEffectsを学びたいならぜひ登録を

② Androidのキャラクターアニメーション

NHKなんかでありそうなアニメーションですね!

意外と手間はかかりますが、技術はサクッと身につくと思います

 

 

飯塚
オリジナルのキャラクターをアニメーションさせよう!

③ 架空のキャラクターをゲームに登場させる

実は僕youtuberなんですが、城とドラゴンというゲームを実況しています

そのなかでロボガールという架空のキャラクターをアニメーションさせ、ゲームに登場させました

AfterEffectsはこういった動画も作れるんですねぇ

 

 

このイラストをAfterEffectsでアニメーションさせました

 

 

飯塚
好きなイラストをアニメーションさせて何かと合成すると、楽しい

まとめ

  • AfterEffectsで作れるものをご紹介!
  • AfterEffectsはVFX、モーグラ、アニメーションなど何でも作れる!

いかがでしたでしょうか?

どんな物がつくれるのかイメージが沸いたでしょうか?

 

 

個人でこんなものまで作れるのか!とワクワクしたことでしょう!

難しい難しいと言われるAfterEffectsですが、今は日本人のチュートリアル動画がたくさんyoutubeにあがっているので

勉強しやすい環境だと思いますよ!

僕のこのホームページでもAfterEffectsに関する情報をたくさん発進しているのでぜひ色々覗いてみてくださいね!

 

 

関連記事

【初心者必見】独学でAfterEffectsをゼロからマスターするためのロードマップ【勉強方法、上達への道のり】

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です