実際に僕が使っている「TourBox NeoのAfter Effects用プリセット」を配布

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!僕が実際に使っている「TourBox NeoのAfter Effects用プリセット」を配布します!

この記事はこんな人におすすめ
  • TourBox NeoのAfter Effects用プリセットが欲しい人
  • After Effectsでの使用例を知りたい人
  • 購入を検討している人
この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

それではいきましょう!

TourBox Neoセール情報
現在TourBox Neo公式サイトにてクリスマスセールを実施中です。
22,680円 → 17,600円
※公式サイトの表示価格が19,600円となっている可能性がありますが、カートに入れると17,600円になるのでご安心を。

また、公式様より本ブログ限定クーポンコードを発行していただきました。
クーポンコードはIZUKA-EFFECTS


「購入する」をクリック


「ご購入手続きへ → 」をクリック


クーポンコード入力欄にIZUKA-EFFECTSと入力し、適用するをクリック


これで1000円OFFクーポンが適用されました!
あとは画面の指示に従い、購入手続きをすればOK!

クーポンは数量限定です。
一定の販売個数に達しますと、予告なく終了します。ぜひお早めに。

関連記事 【限定クーポン有】TourBox Neoを最も安く買う方法を解説!安すぎる商品に注意【最安値】

TourBox NeoのAfter Effects用プリセット配布

ダウンロードとインポート方法

»TourBox NeoのAfter Effects用プリセット
ダウンロードは上記リンクよりお願いします。








TourBox Neoへインポートする方法を解説します。
ダウンロードした「For_AfterEffects_IzukaEffects.zip」を解凍








TourBoxコンソールを開き、プリセットをインポートするボタンをクリックし、
「For_AfterEffects_IzukaEffects.tb」ファイルを選択








任意のプリセット名を入力








プリセットリストに名前が出ればインポート完了です。
すぐにお使いいただけます。

中身解説



中身はこんな感じ。
実際に僕がAfter Effectsで使っているプリセットですね。

左手デバイスに設定すべきは、
「キーボードショートカット操作の中で、両手を使わなければできないもの」
だと僕は考えています。

なので、今回のプリセットもAfter Effectsにおいて両手を使うショートカットキーばかり。

飯塚
右手をマウスから離さずに操作できる感動を味わってほしい。

プリセットは公式サイトからもダウンロード可能



他のTourBox Neoプリセットは公式サイトからもダウンロード可能です。
数は結構豊富ですね。

飯塚
ただ、事前に中身が確認できない点が微妙^^;笑

TourBox Neoの情報 総まとめ記事

【迷ったらココ】TourBox Neoを完全レビュー!価格やセール、使い方、比較、開封など総まとめ 【迷ったらココ】TourBox Neoを完全レビュー!価格やセール、使い方、比較、開封など総まとめ 本ブログでは他にもTourBox Neoについての記事を書いています。
数ヶ月使ってみた感想、開封記事、Orbital2との比較、AEやC4D用プリセット配布などなど。

ぜひご参考ください。

まとめ


  • TourBox NeoのAfter Effects用プリセットを配布
  • 両手を使うショートカットはTourBox Neoに任せよう!

いかがだったでしょうか。
今回配布したプリセットをそのまま使ってもいいですし、中身を自分好みにカスタマイズしてももちろんOK
あなたの編集ストレスが改善されることを祈っております!

»TourBox Neo公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です