【80部突破!!】Cinema4D × Redshiftの日本語オンライン講座リリース!

Cinema4Dの作品例をジャンル別に紹介【モーショングラフィックス、実写VFX、キャラクター】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Cinema4Dではどんな物が作れるのか?作品例をジャンル別に紹介していきます!

この記事はこんな人におすすめ
  • Cinema4Dに興味がある
  • Cinema4Dの購入を検討している
  • 3DCGを勉強しようと思っている
Cinema4Dに興味を持ったのはいいけど結局どういう物が作れるんだ?
という人のために作品例をまとめました!

この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

それではいきましょう!

Cinema4Dの作品例を紹介

ジャンル別に紹介していきます!

モーショングラフィックス

( / ) Motion Graphics | “The X” (C4D & After Effects)


AmazonのCMのような映像!
もちろん全てCinema4Dで作られています。

New Motion Graphic 2018 | Show-reel Cinema 4D


Cinema4Dを使ったモーショングラフィックスのショーリール。
まさに3Dソフトならではの演出がたくさんですね。見ていて飽きない。

cinema4dとAEでPINKの映像作品


美しい色と音楽の融合ですね。。
すごい。

Sphere motion graphics 球体モーショングラフィックス


こういった球体の動きは、Cinema4Dの得意分野です。

Maxon Cinema 4D | Motion Graphics Reel 2015


Maxon公式のショーリール。
ポップなものからカッコいい感じのものまで幅広い演出が見れます。

全てCinema4Dで作られたものです。

フォトリアリズム・実写・VFX

約束のネバーランド(映画)

映画「約束のネバーランド」ではCinema4Dが使われていました。






引用元:https://www.maxon.net/ja/article/the-promised-neverland

たとえばこの鬼。
めちゃ恐ろしい見た目ですが、これはCinema4Dを使って作られたそうです。






引用元:https://www.maxon.net/ja/article/the-promised-neverland

この図書館のシーンも、、






引用元:https://www.maxon.net/ja/article/the-promised-neverland

まさかのCinema4Dで作られた3Dシーン!
これすごいですよね。。。

他の例をもっと見たい方は、ぜひ以下の記事をどうぞ。
»標準が最も強力!映画『約束のネバーランド』CG制作におけるCinema 4D活用法

砂漠


広大な砂漠のシーン。
Cinema4Dならこういった地形のシーンも問題なく作成する事ができます。

飯塚
ちなみにこちら僕の作品です!

車が走るシーン


チュートリアル動画ですが、0:58あたりから完成映像が見れます。

車が嵐の中を走るシーン → 壮大な地形を進むシーン
これ3Dなのか?と疑うぐらいリアルですよねw
本当にすごい。

飯塚
僕が好きなVideo Copilotさんの映像です。

Showreel 3D/VFX #1 - C4d & Octane


とても好奇心をそそるCinema4Dを使ったVFXのショーリール。

建物の上部が飛んでいったり、信号機が燃えていたりと
3Dソフトならでは演出がたくさんあって、楽しいです!

飯塚
Cinema4Dの力すごい

キャラクター

Happy walk cycle


キャラクターが歩くアニメーション。
ポップで可愛らしいですね。

チーズ


チーズのキャラクターの3D。

Character Design Cinema 4D Timelapse


Cinema4Dでキャラクターを作る過程がタイムラプスで見れます。

こうやって作るのか!という参考にしていただければ!

Making of Panchito in 3D Computer Graphics


こちらもキャラクターを作る過程が見れます。
雰囲気すごい好きだ・・・

Cinema4Dは何でもこなす



たくさん作品を見てもらってわかったと思いますが、
Cinema4Dはどんなジャンルでもかなり何でも作れます。

3Dソフトに興味がありCinema4Dの購入を検討しているけど、自分が作りたいものがCinema4Dで作れるかな・・・?
と不安な方もいるかもしれませんが、その点は問題ありませんね。

Cinema4Dではこれは作れません!
というのは基本ないですのでご安心を。

まとめ


  • Cinema4Dの作品例を紹介!
  • Cinema4Dはどんなジャンルでも作れる
いかがだったでしょうか。
イメージの参考になっていれば幸いです!

Cinema4DはとてもUIがわかりやすく、使いやすいソフトなのでおすすめです!

それでは今回の記事は以上です。
このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
» 他の「Cinema4D」の記事を見る




Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です