背景素材50個で3000円!「IzukaLoopBG Pack50+」40%OFFセール実施中!

【副業】登録者10000人でyoutubeの月収はいくらぐらいなのか?

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!チャンネル登録者数10000人でyoutubeの月収はいくらぐらいなのか?という話

この記事で学べる事
  • 登録者10000人のyoutube月収
  • youtubeで狙うべきジャンル
  • 僕がyoutubeを伸ばすためにやってきた事
この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:15 ~ 20万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

2015年後半からyoutubeをはじめ、2016年には登録者数10000人突破。
youtubeでかれこれ5年以上は月10万円以上稼いでいます。

お金の話なので、少しうさんくさく感じるかもしれません。

しかし、僕の実際のyoutube運営経験から書いていますので
割と信頼性はあるかと。

それではいきましょう!

登録者10000人でyoutubeの月収はいくらぐらいなのか?


30万円です。

いきなりどんと金額を書きましたが、これは最大で目指せる金額ですね。
登録者10000人で毎日1万再生いくという前提です。なかなか難しいですが。

ちまたで言われている10再生で1円!
という金額。これ、結構うそですね笑

昔はこのぐらいだったのかな?
少なくとも2016年ではすでに10再生で3~4円は稼げてました!







あなた

でも、10再生3~4円としても
毎日10000回再生だと月収10万円ぐらいの計算になりませんか?
こう思った方もいるでしょう。
確かに、ごもっともなご意見です。

しかし、動画をあげてるとプチバズる動画が生まれるんですね。
30万再生とか、運が良いと50万回再生とか。







こちらは僕のyoutubeチャンネルの動画一覧です。
登録者数は25000人ぐらいなんですが、再生回数が10万回を超えてる動画もちらほらあります。

こういった動画のおかげで見た目の再生回数以上にお金が入ってきてますね。

なので、毎日1万回再生ぐらいのyoutuberを見て
「毎月30万回再生ぐらいの計算で、10再生1円だから月収は3万円ぐらいかな・・・?」
と考えてるかた。甘いです。その10倍は稼いでいるでしょう。

ここまでのまとめ
  • 10再生で3~4円稼げる
  • 動画をあげていると登録者数以上の再生をうむ動画も現れる
  • 結論:登録者10000人のyoutuberは月収30万円を狙える

じゃあ登録者数10万人だとどうなるのよ!


ごめんなさい。わかんないです。。。笑

僕が登録者25000人のチャンネルまでしか運営したことがないので、わかりません。
見栄をはってもしょうがないので正直に書きました。

ただ、経験則から計算はできるのかなと。
概算ですが10万人だと月収100万円は確実に超えるでしょうね。

飯塚
とんでもなく夢のある世界だ

100万人のチャンネルはどうなってるんでしょう笑
想像するだけでゾッとします。

逆に収益化条件の1000人だと月収1~3万円ぐらいでしょうね。
副業としてかなり優秀です。

MEMO
もちろんここの数字は「およそ」です。
更新頻度や動画の長さにも依存します!

稼ぐならどのジャンルが良い?

〜記事調整中〜

youtubeで月15万円稼ぐまでにやってきた全手順

〜記事調整中〜

まとめ


  • 登録者数10000人で月収30万円は目指せる
  • 1000人でも2~3万円
  • さぁ、youtubeを始めよう
いかがだったでしょうか。
お金の話なのでうさんくさく感じた方もいるかもしれません。

ただyoutubeは楽しく稼げるという点で最強の副業ですので
みなさんもこの波にのりましょう。

この記事にたどり着いている時点で、おそらくyoutubeに少し興味があるはず。

そして、やってみようかな・・と思ったあなたはかなり優秀です。
行動にうつす人はかなり少ないですからね。
応援してますよ!

このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
副業やyoutube運営のコツなどの情報も随時更新しているので
ぜひまた遊びにきてくださいね。

それでは!飯塚でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です