【初心者】youtube動画のクオリティを簡単に上げる5つの方法!再生数、登録者数増加!

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

youtube歴はゲーム実況チャンネルも含めると4年です!
 
 
今回は!初心者youtuber必見!
youtube動画のクオリティを上げる簡単な方法を5つお教えします!
 
 
なんか自分の動画レベル低いな・・・と感じている方!
とりあえずここで紹介する5つを実践してみてはいかがでしょうか!
飯塚
かなり初歩的な内容になっています!

この記事はこんな人におすすめ

  • かけだしyoutuber
  • 自分のyoutube動画に自信がない人
  • youtubeを本気で頑張りたい人
この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

youtube動画のクオリティを上げる5つの方法

その5つはこちら!

  • テロップに枠(ストローク)を付ける
  • トランジション適用
  • BGMを流す
  • OP,EDを挿入
  • アイキャッチを挿入

 
普通のyoutuberにとっては当たり前のことだと思いますが
かけだしの人は意外とわからないはず
 
 
ひとつひとつ例をあげて説明していきますね

① テロップに枠(ストローク)を付ける


かけだしのyoutuberを見てるとテロップを枠なしで挿入してる人が多い
テロップの質は動画のクオリティに直結するのでしっかりと作りましょう
 
 


枠があるだけで見栄えが変わりますよね
色については基本的に明、暗、明のように明るさに注意して決めるべきです
以下の記事にテロップの作り方のコツをまとめたのでぜひご参考ください
【youtuber】見やすいテロップはこの3つを押さえればOK!色使いや動画編集のコツなど  
 

さらにフォントを調整し、クオリティを上げてみました
テロップのクオリティをあげると動画の質がグッとアップします
ただし、装飾しすぎには注意
 
 

飯塚
まずはテロップに枠(ストローク)を付けてみよう!

② トランジションを適用

トランジションとはカットとカットの間に挿入する切替効果の事を指します
以下、トランジションの有無を比較してみましょう
 
 

トランジション無しの動画です
カットの切り替わりに効果がなく、淡白な印象
※バグで15秒より先が真っ黒になってますすみません!
 
 

トランジション有りの動画です
どうでしょうか?カットの移り変わりに効果があるだけで本格的なムービーに見えますね
 
 
トランジションは編集ソフトで簡単に設定できると思うので積極的に使いましょう
飯塚
お使いのソフトでトランジションの使い方がわからない時は
「ソフト名 トランジション」でググってみよう!

③ BGMを流す

BGMを流す事で簡単にクオリティが上がります
 
 

BGMについても意外と気がつかないところです
有名youtuberさんの動画を注意して見てみると、BGMが無い動画はほぼありません
 
 
注意点としてはBGMを大きくしすぎない事
話す声が聞こえづらくならないように、音量は低めに設定しましょう
 
 
BGMはいつも同じものにするとGOOD
視聴者さんがおなじみのBGMとして認識してくれる
飯塚
BGMはトーク時に最適!
ゲーム実況とかは無しでもいいかも!

④ OP,EDの挿入

OP(オープニング)とED(エンディング)はぜひ入れましょう
 
 

こちら私のyoutubeチャンネルのOP
OPがあると動画のクオリティが上がるのはもちろん、個性も生まれます
視聴者に覚えてもらいやすくなるのでぜひ入れた方がいいです
 
 

 

じゃあOPとEDはどうやって作ったらいいんだって話ですが
結論から言うと業者に作ってもらった方が良い
編集が得意な人は自分で作っても良いかもしれませんが、普通はなかなか難しいはず
 
youtubeのOP,ED作成の相場はおそらく1本10000円ぐらいだと思います
私もOP,ED制作を行っておりますのでお気軽にお申し付けください!
 
 
飯塚
オリジナルOP,EDで動画の質をグッとあげよう!

⑤ アイキャッチを挿入

アイキャッチはカットとカットの間に入れる数秒の映像の事です
 
 

アイキャッチを活用した動画の例
6:44 ~
9:36 ~
あたりで別カットへ移る際に映像を入れています
オリジナルのアイキャッチがあるとOP,EDと同じく個性が生まれます
トランジションとうまく使い分けましょう
 
 
OP,EDと同じく業者に作ってもらう事をオススメします
アイキャッチについても制作を行ってますのでぜひご活用ください

その他クオリティアップのためにできること

他にクオリティを上げる方法としては

  • カットを適宜使う
  • エフェクトを入れる
  • EDで別動画へ誘導
  • SE適用
などなど挙げだすとキリがありませんが、今回紹介した5つの方法を完璧にした上で検討しましょう!
 
 
最初からいろいろやりすぎるとパニックになってしまうのでちょっとずつこなす事をオススメします

まとめ

  • テロップに枠を付ける
  • トランジション適用
  • BGMを流す
  • OP,EDを挿入
  • アイキャッチを挿入

有名youtuberは当たり前のようにやっている事です!
とりあえずyoutube始めてみたけど自分の動画のクオリティ低いな・・・
と感じている方!今回紹介した5つを実践してみて下さい
 
 

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です