YouTubeサムネイルの「ダメな例」5選【デザインはセンスじゃない】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

こんなお悩みはありませんか?
  • 自分のサムネイルが上達しない・・・
  • 初心者におすすめなデザイン教本はないかな?
  • youtubeをもっと伸ばしたい!

こんな人のために今回は!youtubeのサムネイルの「ダメな例」を5つまとめました!

この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

youtubeチャンネルを5年以上運営していて、サムネイル画像も死ぬほど作ってきました。
デザイン本をいくつか読んで試行錯誤を繰り返して作ってます。

それではいきましょう!

youtubeのサムネイル「ダメな例」5選


  • 文字が多すぎる
  • 余白が少ない
  • 彩度が強すぎる
  • 色数が多すぎる
  • フォントが微妙
ダメな例5つは以上のとおり。
それではいきましょう。

文字が多すぎる


上のような文字が多すぎるサムネイル!
たくさん情報を詰め込みたいがゆえに、たくさん書きすぎてませんか?

サムネイルの鉄則は「短くシンプルに!」です。







要約して伝えたいとこだけ抜粋しましょう!

余白が少ない


文字が少なくても、詰め込みすぎているデザインはダサさの理由ナンバーワンとも言われています。
先ほどと同じで詰め込みたくなるところをグッと我慢しましょう







すっきりしてだいぶ見やすくなりますよね

彩度が強すぎる


いわゆる「原色」を使いすぎるのはNG
目立たせたいところにだけ使うのはOKですが、原色を使いすぎると目がチカチカします。







彩度をおさえてやわらかい印象を出しましょう!
美容系やファッション系の広告を見てみると、ほとんど原色は使ってないことがわかりますよ。

飯塚
よく観察してみて!

色数が多すぎる


色数が多いと情報量が多すぎて、ごちゃごちゃしちゃいます。







使う色数は3色ぐらいにしましょう。
メインの部分以外は地味な色にするといいです。

フォントが微妙


フォントは全体の雰囲気を決めるので非常に重要です。
上の画像は極端な例ですが、サムネに合っていないフォントを使うのはやめましょう!







この動画でおすすめのフォントをすごくわかりやすくまとめてくれています。

脱!なんかださい!youtubeサムネイルのコツ

ダメなサムネイルの例がわかったので、お次は良いサムネイルを作るコツをお教えします。

【作り方】「なんかださい」を卒業できるYouTubeサムネイルのコツを解説【デザイン例】 上記記事にまとめているので、ぜひご参考に。

デザインを学べるおすすめマンガ本


サムネイルに限らず、デザインをちゃんと勉強するのは結構おすすめします。
デザインのセオリーがわかっていればyoutube動画の演出もかなり上達できます。

created by Rinker
¥1,600 (2021/09/17 18:21:16時点 Amazon調べ-詳細)
僕はこの本でかなり勉強になりました。
今まで、デザインってセンスがある人しかできないんだろうなーと思っていたんですが
ちゃんと理屈があって、誰でも上達できることがわかります。







本記事もこの本を参考に書いてたりします。
飯塚
マンガなので活字が苦手な人もスラスラ読めますよ!

youtubeで月15万円稼ぐまでにやってきた手順

〜記事調整中〜

まとめ


  • ダメなサムネイルの例を5つ紹介
  • デザインはセンスじゃない
以上です!
サムネイルは再生数に直結する重要な要素。
ぜひマスターしましょう!

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です