【独学で月収20万】動画編集の副業は未経験でも問題ない理由は◯◯

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!動画編集の副業は未経験でもいけるのか?と言う話!

この記事で学べる事
  • 動画編集で副業が未経験でも問題ない理由
  • 未経験の人が必要な学習期間
  • 具体的な勉強方法

このご時世、将来への不安から副業を始める人も多いと思います。
そんな方の助けになれば幸いです。

この記事を書いた人
デリュージョン飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
youtubeやブログ含め副業で月30万円が安定してきた男。
またの名をファイアー飯塚。

僕は完全に独学で勉強し、現在でも動画編集の仕事をこなしています。
動画編集副業の月収は20万円ぐらいです。

それではいきましょう!

動画編集の副業は未経験でも問題ない


まず、動画編集の副業は未経験でも全く問題ありません。
その理由をざっくりと以下の3つ

  • 動画で稼いでる半分以上は独学だから
  • 独学でも環境が整っているから
  • 「需要のレベル」が様々だから
詳しく解説していきます。

動画で稼いでる半分以上は独学だから

まず僕自身が完全に独学で勉強し、実際に仕事をとれています。
動画で稼いでいる人の半分以上は独学なんじゃないでしょうか?

僕はECHOという映像関係のオンラインコミュニティに入っていますが
半分以上は独学で動画を勉強している人です。
そして、その人たちのほとんどはガンガン仕事をとっていますね。

飯塚
事実として独学で仕事をとっている人多いのです

独学でも環境が整っているから

僕も独学で勉強したからわかるのですが、今の時代勉強の環境がめちゃくちゃ整っています。

「具体的な勉強方法」の章でも書きますが
参考書、動画講座、youtubeなどなど素晴らしい内容のものだらけです。

むしろ教材が多くてなに選べばいいかわからない状態になる感じですね
でもそこは色々経験してきた僕がおすすめを厳選して紹介しますのでご安心を

「需要のレベル」が様々だから

動画編集副業にしたい人

とはいえやはりプロの方やゴリゴリのフリーランスの人には
勝てないだろうから結局不安だなぁ

ここまで読んでこう思われた方もいるかもしれません。
確かに僕も勉強する前は同じ事を思っていました。

ただ、実際に仕事をしてみるとわかりますが
需要のレベルは様々なんですよね

つまり、全員が全員プロの方に動画を作ってもらいたいわけではない。と言う事です。
発注者の立場に立って考えてみましょう。

例えば、大手企業がCMを作ってもらいたい時は
予算もあるしプロの方にお願いすると思います。

ただ立ち上げたばかりであまりお金をもっていない中小企業の場合はどうでしょう。
予算もコネもないので、フリーランスや個人でやっている方に安くお願いしたいはずです。

実際に僕のクライアント様もほとんどが中小企業や個人のyoutuberなど。
僕たち独学編集者が狙うべきターゲットはそこなのです。

飯塚
まとめると、プロの方には敵わないからなぁ・・・と不安な方はそもそも考え方が間違っています。
プロの方とは戦いません!「需要のレベル」が僕たちフリーへ向いている発注者から仕事をもらいましょう!

学習期間は?


3ヶ月ぐらいでOKです。

もちろん、1日にどのぐらい時間をとれるのかは人によりますが
目安としてはそのぐらい。

勉強は完璧にして挑みたいから1年ぐらいは勉強する!
と言う方結構多いんですが、個人的にはある程度勉強できたら
さっさと実践にうつった方がいいと思います。

次章でも載せますが実践が1番成長できますからね!

具体的な勉強方法

僕がおすすめする勉強方法は以下の通り

  1. 本 or Udemyで基礎の基礎を学習
  2. youtuberで基礎〜応用学習
  3. 仕事をとって実践
このブログで何度も言っている勉強方法です。
僕自身この方法でゴリゴリ上達してきました。

まず動画編集の副業のおすすめソフト、というかほぼ必須ソフトはAdobe製品なんですが
After EffectsとPremiere Proの具体的な勉強方法について以下の記事にまとめているのでぜひご参考ください。

・After Effects
【初心者必見】独学でAfterEffectsをゼロからマスターするためのロードマップ【勉強方法、上達への道のり】

・Premiere Pro
【Premiere Pro】初心者が覚えるべき基本機能を解説「カット」「テロップ」「トリミング」 ※「実際に僕が行ってきた勉強方法」の章

動画編集の副業におすすめなソフトは?理由も含めて解説
飯塚
おすすめの書籍、オンライン講座、youtube動画も載せていますので参考になるはず

学習にはケチらない(重要)


未経験でも副業いけそう!となってくれた方多いと思うんですが
最後に伝えたいのが「学習にはケチらないでおこう」と言う事です。

書籍やオンライン講座は有益であれば積極的にケチらずお金を使ったほうがいいです。

動画編集副業にしたい人

なるべく教材にはお金をかけたくないなぁ・・・
こんな人も多いかと思いますが、教材は何十万もするものではないのでぜひ買いましょう。
知識がまとまっており、必ず役に立ちます。

まず3ヶ月も勉強すれば案件1つで教材費なんて一発で回収できますよね。
自己投資だと思えばめちゃくちゃ安いです。

僕は教材だけでなく、プラグインや素材など効率化につながるものは積極的に買っています。
最終的には元をとるからです。

Adobeのソフトも割と高いですが、案件1個で元を取れ、
なんなら一生食いっぱぐれないスキルも手に入るので問題なしです。

飯塚
もちろん金使いまくれと言っているわけではない。
将来につながる物はケチらずガンガン自己投資していこう。

独学で勉強してきた僕が、月収10万円を達成するまでにやってきたこと

さて、ここで一つ記事を紹介したいと思います。

現在は動画編集で月収20万円を超えている僕ですが、もちろん段階を踏んで達成していきました。
そこで、未経験だった僕が最初のステップとして、月収10万円を達成するまでにやってきたことを記事にまとめました。

【副業】動画編集で月収10万円を達成するために行ってきた全手順【営業方法、仕事の進め方】 副業の人やフリーランスの方がおそらく1番苦戦するであろう「営業」について、詳しく解説しています。
「営業先」は目からウロコな情報だと思うので、ぜひご参考ください。

まとめ


  • 未経験でも動画編集の副業は問題なし
  • 学習期間は3ヶ月ぐらいでOK
  • 教材はケチらずに自己投資していこう
いかがだったでしょうか。
僕自身動画編集は未経験で不安でしたが、全然問題なかったなと思っています。

スキルが身につき自己肯定感もかなり上がりましたね。
みなさんが動画で稼げるようになる事をいのっております!

それでは今回の記事は以上です。
このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
映像編集の副業やyoutubeが伸びない人のための情報も随時更新しています。



Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。(主にAfter EffectsやCinema4Dが中心ですが・・・)
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるAfter Effectsの豆知識集【Twitterより】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です