動画編集の副業は月収いくら稼げるの?【他の3つの副業の比較も】

こんにちわ!
映像編集者のファイアー飯塚と申します!

今回は!動画編集の副業で月収いくら稼げるのか?についてお話しします!

この記事で学べる事
  • 動画編集の副業で稼げる月収(目標値)
  • 僕の実際の副業月収
  • 他の副業との比較

みんな大好きお金のお話。
動画編集の副業やってみたいなーと言う人の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
ファイアー飯塚
  •     映像編集者
        (副業:15 ~ 20万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
ゲーム実況したりふざけた映像作ったり。
企業様の広告CMや結婚式ムービーを作成してます。

僕は現役で動画編集の副業やっています。
また、Web制作やyoutube、ブログなど副業しまくり生活なので
それぞれの違いを身をもって実感中。

動画編集の副業で目指せる月収は◯◯円


ずばり、
5万円 ~ 10万円!

平日は社会人として働いていて、すきま時間や土日で副業をすると言う前提です。
5万円 ~ 10万円なら誰でも余裕だと思いますね。
なぜなら案件1つで3万円 ~ 5万円ぐらいのものなら結構あるからです。

0から勉強したとして、3ヶ月ぐらいで達成できると思います。
これは、自分自身がそうだったので身をもって実感しています。

20万円 ~ 30万円を超えることはできないのか?と言う話ですが
努力と工夫次第ではいけるんじゃないかと。

当たり前ですが映像作るのが好きな人におすすめの副業ですね。

飯塚
次で僕の現在の副業月収を発表するぞ

僕の実際の副業月収


現在の動画編集の副業月収は20万円前後です
普段は会社員として働いているので、土日や空いた時間で作業している感じですね。

ただ、20万円を達成するまで2年近くはかかりました。
稼げるようになったのは技術力の向上もありますが、営業やマーケティングがうまくなったのも要因の1つな気がします。

また、本業が結構ホワイトなので他の人よりは時間が取れてたかなーとは思います。

»【副業】動画編集案件の取り方を1から順番に解説【この通りに真似すればOK】
上記記事では僕の案件の取り方をすみずみまで書いています。
こんな感じで稼いでるんだなーという参考になれば。

動画編集の副業を、他の3つの副業との比較


さて、僕は動画編集以外にも
「Web制作」「ブログ(このサイト)」「youtube」
で稼いでます。

副業したい人

色々副業あるけど、なにがおすすめかわからん。。。
この記事にたどり着いてる人は、こんな人がいるかも。

まず結論から言うと、なんの副業がおすすめかは人によります。
稼げる金額は変わらないと思います。

飯塚
まじで好み!実際に色々やってる僕がそれぞれの特徴を書いてみよう

WEB制作

企業のホームページやLPを作ったり、Wordpress移行・構築の手伝いをしたり
という事業。

こちらも動画編集と同じく3ヶ月ぐらいガチで勉強すれば月5万円 ~ 10万円は稼げるようになるかと。
Wordpressまでできれば案件1本20万円とか普通にある。

プログラミングのようにコードをばりばり書くので理系の人に向いてると思います。

参考URL↓
»僕のWeb制作実績

ブログ

ブログも副業としては有名ですよね。この記事もIzukaEffectsというブログ内のものです。
ブログで自分の商品を売ったり、アフィリエイトや広告収入で稼げます。

3ヶ月ぐらいガチでやれば月1万円 ~ 2万円は稼げる印象。
月5万円 ~ 10万円ぐらい稼げるようになるには1年以上はかかると思ったほうがいいかも。

ブログは1番時間がかかる副業だと思いますねー
しかし1回稼げるようになってしまえば、その後は不労所得なのでめちゃ良い。

文章を書くのが好きな人におすすめ。
ただし、書いてるだけではもちろん稼げないので
セールスライティング力やマーケティング力が必須。

youtube

いわゆるyoutuber。
動画の再生数に応じてお金が稼げます。

やはり稼げるようになるには3ヶ月ぐらいが必要でしょう。
今25000人の登録者がいるチャンネルを運用中ですが、月収は10 ~ 15万円ぐらい。

まぁ運が良ければ早く稼げるのはyoutubeでしょうね。
なにか企画するのが好きな人や、何かに特化した知識をもった人におすすめです。

参考:僕が運営中のチャンネル
ファイアー飯塚のゲーム実況チャンネル
Dr.飯塚のコアお笑い研究所

それぞれの副業を比較

月収
3ヶ月時間を費やしたら目指せる金額
こんな人に向いてる
動画編集 5万円 ~ 10万円 映像作るのが好きな人。
映像でよく感動する人。
Web制作 5万円 ~ 10万円 理系の人。
論理的な思考力がある人。
ブログ 1万円 ~ 2万円 文章書くのが好きな人。
セールスライティングやマーケティングに興味がある人。
youtube 1万円 ~ 2万円 企画するのが好きな人。
何かに特化した知識がある人。

もちろん月収は目安。

何がおすすめか、それは「好み」です。
稼げる金額も最終的にはほぼ変わらないと思います。
自分がやりたいもので決めた方がいいと思いますよ。

飯塚
僕は全部やりたかったからした!笑

まとめ


  • 動画編集の副業で目指せる月収は5万円 ~ 10万円
  • 土日や空いた時間で3ヶ月本気で勉強する前提
  • 副業の選び方は「自分がやりたいこと」で決めるべし

いかがだったでしょうか。
みなさんの副業がうまくいきますように!

このブログではAfter EffectsやPremiere Proなど編集ソフトのチップスはもちろん、
副業やyoutube運営のコツなどの情報も随時更新しているので
ぜひまた遊びにきてくださいね。

それでは!飯塚でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です