Cinema4D × Redshiftの日本語オンライン講座リリース!

【とにかく営業】動画編集で稼げない人の特徴5選【案件を取りに行こう】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!動画編集で一生稼げない人の特徴を5つ紹介します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 動画編集で稼ぎたい人
  • 動画編集をやっているけど中々稼げない人
この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

自分で言うのもあれですが動画編集はかなりガチ勢で、今でも月15~20万円は安定して稼げています。

それではいきましょう!

動画編集で一生稼げない人の特徴5選

①:クラウドソーシングばかりやっている



稼げない人の特徴1つ目はクラウドソーシングばかりやっている人です。
ランサーズやクラウドワークスのようなクラウドソーシングサイトばかりやっている人は一生稼げるようにはならないでしょう。

もちろんクラウドソーシングは案件も取りやすく、とても有能です。
ただ、やはり単価が異常に低い。

普通に自分で直接案件をとれば10万円ぐらいとれそうなのに・・・ってものがゴロゴロありますね。

実績を作る・経験値を得ると言う点では優れていますが、ずっとやり続けるものではありません!

飯塚
何回かクラウドソーシングで案件をこなしたら、直営業にシフトしよう!

②:営業していない



稼げない人の特徴2つ目は営業をしていない人です。
動画編集でガッツリ稼ごうと思ったら、営業は欠かせないものだと思います。

ポートフォリオを作って、SNSも作って、連絡先も記載して準備完了!いつでも案件こい!
・・・なんて何もせずに待っていた時期が僕にもありました笑
そんなので案件がくるわけないですよね!

稼ぎたいと思ったら自分から行動しないといけません。

飯塚
とにかく自分からアピールしていこう。

③:営業の仕方が下手くそ



稼げない人の特徴3つ目は営業の仕方が下手くそな人です。
②のように営業していない人よりはマシなんですが、ただ闇雲に、適当に営業していても稼ぐことはできないでしょう。

毎回コピペでメール営業していませんか?
相手に合った適切な営業文を送っていますか?
周りと同じようなポートフォリオで営業していませんか?

この質問にドキッとした方は要注意。
考え方を改めた方が良いかも。

そして、そもそもが
「どこに営業したら良いかわからない」
という人も多いはず。

【副業】動画編集で月収10万円を達成するために行ってきた全手順【営業方法、仕事の進め方】 そんな人のために、こちらの記事で僕が実際にやっている案件の取り方を解説しています。
ポートフォリオの載せ方実際の営業文の例など、実践的な内容になっていますのでぜひ。
飯塚
何をすればいいのかをしっかり具体的に書きました。
特に、「営業先」の情報は目からウロコなはず。

④:動画の質だけにこだわっている



稼げない人の特徴4つ目は動画の質だけにこだわっている人です。

僕は完全に独学で動画編集を学び、案件を受注していますが、
「稼ぐ」というだけならぶっちゃけ編集技術はそこまで必要ないなと感じました。

もちろん、あるに越したことはないですよ!
でも質に固執しすぎて全然行動していない人が多いように見えます。

3ヶ月ぐらい勉強してさっさと案件を取りに行った方が良いと思いますね。

飯塚
実際に案件をたくさんこなしてきて、編集技術よりも大事なのは「仕事のやり方」「営業方法」「どれだけ人の心を動かせる動画を作れるか」この辺だと思いました。

⑤:完璧主義者



稼げない人の特徴5つ目は完璧主義者な人です。

あなた

営業が大事なことや、動画の質にこだわりすぎてはいけないことはわかったけど、
やっぱりまだまだ自分に自信がないからもう半年ぐらいは修行しよう・・・
①〜④まで読んでこう思ったあなたのことだ!笑

多分この記事にきた人は
「ぼちぼち編集できるようになったけど思ったより稼げないなぁ」
という人がほとんどだと思います。

稼ぎたいのであれば、完璧主義は捨てて、今日から全員すぐにでも営業をかけにいって欲しい。
案件取れないなぁと思ったら「営業の仕方」を考慮しなおせば良い。
案件がとれた後の事が心配なら、心配しなくていい。笑

不完全な状態で案件とったっていいんです!
案件をとると、わからないことだらけで結構焦ることはありますが、そっちのほうが遥かに成長しますね。

まとめ


  • とにかく案件取りに行って!!
いかがだったでしょうか。

とりあえず今回の記事をまとめると、
「さっさと営業して案件取りに行こうよ!」という事です。

【副業】動画編集で月収10万円を達成するために行ってきた全手順【営業方法、仕事の進め方】 ③でも紹介しましたが、僕がやってきた案件の取り方を1から全てこちらにまとめているので、ぜひ参考にしてほしいです。

皆様が動画編集でより稼げる事を祈っております!
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です