【R25】Cinema4Dのショートカット設定を一瞬で引き継ぐ方法【読み込むだけ】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Cinema4D(R25)において、ショートカット設定を一瞬で引き継ぐ方法を解説!

バージョンが変わるたびにショートカットを手動で設定していませんか?
Cinema4Dでは一瞬でショートカットを読み込めるので引き継ぎは簡単です。

この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。
またの名をファイアー飯塚。

それではいきましょう!

Cinema4Dのショートカット設定を一瞬で引き継ぐ方法

最初に結論を書くと、ショートカット設定の引き継ぎは
コマンドマネージャーで「ショートカット設定ファイル」を読み込めば完了します。








ウインドウ → カスタマイズ → コマンドマネージャー
をクリック








ファイル → 読み込み
から任意の「ショートカット設定ファイル」を読み込むだけでOK!

例えばS24 → R25にショートカット設定を引き継ぐ時は、
S24の「ショートカット設定ファイル」をR25で読み込めば引き継げるというわけですね。








じゃあその「ショートカット設定ファイル」ってどこにあるのよって話ですが、
S24を起動 → 一般設定(Ctrl + E) → 一般設定フォルダを開く
をクリックして、








「prefs」というフォルダをクリック








すると中に「shortcuttable.res」というファイルがあるはずです。

これをR25で読み込めばOK!

飯塚
簡単ですね!

【重要度別】実際によく使うCinema4Dのキーボードショートカット50選

【重要度別】実際によく使うCinema4Dのキーボードショートカット50選 Cinema4Dでよく使うショートカットをまとめた記事があるので、
もしよかったらショートカット設定の参考にぜひ!

まとめ


  • コマンドマネージャーで「ショートカット設定ファイル」を読み込む
いかがだったでしょうか。
バージョン引き継ぎの際に覚えておくと便利です。

それでは今回の記事は以上です。
このブログでは他にも3Dソフトに関するチップスをたくさん載せています。

特にCinema4Dは現状、日本語の情報がかなり少ないですからね。
なので僕は「Cinema4Dは英語がわからないと詰む」という現状を打破すべく活動しています。
» 他の「Cinema4D」の記事を見る




Twitterでは上記のような明日から使える編集チップスを日々呟いています。
フォローするだけで仕事で使える実践的な知識が身につくので、ぜひ遊びにきてくださいね。

※これまでつぶやいた豆知識は以下の記事に全てまとめています
【随時更新中】今日から使えるCinema4Dの豆知識集【Twitterで定期的にツイートしています】

それでは!デリュージョン飯塚でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です