現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【クーポン有】色んな物をスキャン!Revopoint POP 2、Miniの使い方を画像付きで解説!【3Dスキャナー】

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!
Revopoint POP 2、Miniの使い方を徹底解説!

この記事はこんな人におすすめ
  • Revopoint POP 2、Miniの使い方が画像付きで知りたい
  • Revopoint POP 2、Miniの購入を検討している

Revopointは非常に高精度な3Dスキャナー。

付属品が多いことと、ユーザーマニュアルがちょっとわかりにくい事で
使い方がいまいちわからず混乱している方のために記事を書きました。

この記事を読めばRevopointの使い方は完璧なはず!

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

それではいきましょう!

注意

この記事ではRevopoint POP 2を使って使い方を解説しています。
ただ、Revopoint MiniやRANGEについても使い方は全く同じなのでご安心ください!

2024年6月14日 速報

公式様より限定クーポンをいただきました!

クーポンコード:revopoint10

割引率:10%OFF+送料無料
適応商品:MINI & POP 2プレミアムセット & POP 2スタンダードセット & Revopoint RANGE 3Dスキャナー[NEW]

公式サイト限定で使えるクーポンで、現状最も安く買える方法です。

また、2023年5月新たにRANGEという新しい製品も販売開始しました。こちらにもクーポンは適用できますのでご検討ください。

クーポンは提携が終了次第予告なく終了する恐れがあります。ぜひお早めに。
»Revopoint公式サイト
»Revopoint MINI 販売ページ
»Revopoint RANGE 販売ページ

Revopoint POP 2の使い方を画像付きで解説

今回はPCでスキャンする方法を解説します。

①:必要なソフトをインストール

まずは必要なソフトをPCにインストールしておきましょう。

ユーザーマニュアルには
「Revo Scan」「Revo Studio」「Revo Calibration」の3つをインストールしましょう!
的な事が書いてるかもしれませんが、
最初は「Revo Scan」だけで良いです。

飯塚
飯塚

いきなり色々使うと混乱すると思うので!

»https://www.revopoint3d.com/download/
上記リンクからお使いのOSに合わせてダウンロード → インストールをしてください!

②:使う物を整理・組み立て・配線

これからRevopointでオブジェクトをスキャンする方法を解説していきますが、
その前に使う物を整理しましょう。

というのも、中に色々なものを入れてくれているがゆえに
何を使ったら良いか結構わかんなくなっちゃうんですよね^^;








今回はプレミアムセットを使って解説します。
中身はこんな感じです。




プレミアムセットだと

・オリジナルバッグ
・4000mAhパワーバンク
・ポータブル回転テーブル

が追加で入っています。

その代わり値段が15,000円高いですね。

»Revopoint POP 2
※上記リンクの下の方に比較有り



最低限必要なものだけ取り出してみました!
とりあえずはこれでスキャンできます。

回転テーブルと回転台の2つがプレミアムセットにしかないものです。
もちろんこれがなくてもスキャンは可能です。

飯塚
飯塚

では事前に組み立てをしておきましょう。

MEMO

PCのUSB-Cにつなぎたい方は
「USB A to Micro B 3.0 Cable」 → 「USB C to Micro B 3.0 Cable」
に変更してもOKです。

まずはカメラと三脚を合体させます。
ネジとかではなく、スライドさせて合体させるタイプですね。上手くハマるとカチッと音がなります。






次は回転テーブルの組み立て。
おそらく半円状のものが2つあるので、地面において左右から合体させます。






うまくハマるとこうなります。






お次は回転台とCable for the Portable Turntableを接続
USBから電源を供給する感じです。

飯塚
飯塚

回転台は電池でもいいんですが、やってみたら速攻電池なくなったので
USBから電源供給する方がよさげ!

最後はカメラとUSB C to Micro B 3.0 Cable(もしくは USB C to Micro B 3.0 Cable)を接続

これで準備は完了です!

③:オブジェクトをスキャン!



①でインストールした「Revo Scan」を起動します。








・カメラをPCに接続
・回転台を電源に接続
・回転テーブルの上にスキャンしたいオブジェクト(今回はサンプル彫像)を設置








背景が暗いほうがよくスキャンできるので、
適宜ビニールシートを設置してください。








うまくスキャンができていると、オブジェクトが青く表示されます。

飯塚
飯塚

カメラが読み込まれない時は「Revo Scan」を再起動したり、
USBを接続しなおしたりしてみてください!

それではスキャンしていきましょう
「新規をクリック」






スキャン設定の画面が表示されます。

精度
クイックスキャン速度重視でスキャン
高精度スキャンクオリティ重視でスキャン
スキャンモード
特徴左右非対称で形に特徴があるものをスキャン
マーカー左右対称で形に特徴がないものを、
マーカーをつけてスキャンする場合はこれ
ダーク暗めなオブジェクトをスキャン
人物の顔をスキャンしたい時
人物の頭をスキャンしたい時
人体人物の身体全体をスキャンしたい時
テクスチャ
無色カラーなしでスキャン
カラーカラー付きでスキャン

今回は「高精度スキャン」「特徴」「無色」の設定でいきます。

設定が終わったら、「マーカー」をクリック。

飯塚
飯塚

なんで「マーカー」なのかはよくわかりませんが、
多分「この設定でスキャンします!」的な事だと思います笑

するとスキャンの画面に遷移します。

上の「近すぎ」「ベスト」とか書いてあるやつは、
カメラとオブジェクトの距離を教えてくれています。
なるべく「ベスト」になるまで位置を調整しましょう

できたら右上の「▶︎」マークでスキャンを開始します。

飯塚
飯塚

スキャンする際は回転台をONにしてオブジェクトをくるくる回しましょう。
回転台がない方は、カメラを持って手動で360°スキャンします!

一周ぐるっとスキャンできたら、一時停止ボタンで一旦スキャンを止めます。
スキャン結果を見てみると、頭の部分が見切れててスキャンできていません。








こんな時はオブジェクトを横に倒して再度スキャンを開始します。
自動的にモデルの形状を読み取ってくれて、ぴったり合うようにスキャンをしてくれます。

飯塚
飯塚

自動で合わせてくれる事を「トラッキング」といいます。
トラッキングが失敗する場合は何度か別の向きで試してみましょう。結構慣れが必要です。

スキャンが一通り終わったら確定させるために「■」の停止ボタンを押します。

点群データを融合しますか?というチェックは入れて、
「スキャン完了」をクリック。

すると、点群データを融合、つまりスキャン結果を
綺麗にする処理をしてくれます。(少し時間がかかる。)








点群データの融合が終わったら、次はメッシュ化を行います。
今のままだとただの点の集合なので、面に変えてあげる必要があるんですね。

「メッシュ」のアイコンをクリック(これもまたちょっと時間かかる)








これでスキャンは完了!
カラーモードの場合はここで「テクスチャ」ボタンでカラー処理をする必要がありますが、
今回は無色なのでこれでOK

「エクスポート」ボタンでスキャンしたモデルを書き出します。

飯塚
飯塚

以上がスキャンの手順です。
スキャンは意外とコツがいるので、なれるまでは時間がかかるかも!

番外編:Cinema4D(3Dソフト)でレンダリング



Cinema4Dに持ってきてみました。
すごい精度です。

このままではポリゴンが多すぎるのでリメッシュします。








ポリゴン数が減って綺麗になりました。
S26からのZRemesherは素晴らしいですね。





簡単にマテリアルを作ってレンダリングまでやってみました。
かなりクオリティが高く、びっくり。

他にもスキャンしてみた

まるめたティッシュのスキャン結果。
これはすごい。





これはガムテープにつけるやつ(正式名称がわからない笑)もスキャン。
カラー付きのスキャンでやってみました。

他のRevopoint POP 2使い方解説動画

公式の解説動画。
動画だと動作がわかりやすいですね。






また、HigaCGチャンネル様の解説動画が非常にわかりやすかったので、共有いたします。
人体模型や、ドクロなどスキャンされていました。

どれも精度が高い!

Revopoint POP 2のレビュー!メリット・デメリット・価格など

全体のレビューや価格の話は上記にまとめました。
ぜひ合わせてご参考ください。

まとめ

  • Revopoint POP 2の使い方を解説!

いかがだったでしょうか。
ユーザーマニュアルがちょっとわかりにくかったので、画像付きで詳しく解説しました。

意外とスキャンにはコツがいるのですが、慣れてくれば簡単にどんどんスキャンできます。
ぜひぜひ楽しんでみてくださいー!

それでは!

»Revopoint POP 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です