【具体例】クラウドソーシングで仕事が取れない時の対処法を5つ紹介【プロフィール、ポートフォリオ】

こんにちわ!

こんな感じのCG合成動画チャンネルを運営中のファイアー飯塚と申します!

 

 

今回はクラウドソーシングにおける仕事が取れない問題について!

対処法を5つ紹介しますので、クラウドソーシングでうまくいってない方はご参考ください!

飯塚
とにかく発注者の人の立場になって考える事だ!
MEMO
今回は動画編集で仕事をとる場合を例にあげて書きます
基本、どの仕事でも考え方は変わりません

 

仕事が取れない時の対処法5選

さっそく紹介していきます

結局のところ発注者の立場になる事が大切

①:プロフィール文の改善

仕事が取れない人はプロフィール文がめちゃくちゃです

例えばこんな感じ(画像はクラウドワークス)

こんな人から応募されて仕事を頼みたいと思うでしょうか?

 

動画編集できますってどんな?

使ってるソフトは?

実績は?

そもそも何者?

 

など疑問だらけです

 

 

改善した例がこちら

幾分かマシになったと思います

ポイントは

  • 強みを書く
  • 可能な業務内容を具体的に書く
  • 使用ソフトを書く
  • ポートフォリオに誘導

と言った感じでしょうか

特にポートフォリオへの誘導はかなり重要だと思います

 

 

飯塚
ポートフォリオは次で詳しく説明!

 

逆にプロフィール文に書かない方が良いことは

「未経験ですが頑張ります!」「登録したばかりですがおまかせください!」

のように初心者を匂わせる発言

発注者の不安をあおる文は書かないようにしましょう

 

 

飯塚
自信たっぷりぐらいがちょうど良い

②:ポートフォリオ作成

さて、プロフィール文が充実していてもポートフォリオがないと意味がありません

ポートフォリオとは「自分の履歴や能力を周囲に伝えるための作品集」です

 

 

発注者にとっては募集者がどんな作品を作れるのか具体的に知りたいはずです

よってポートフォリオは必須

 

 

クラウドワークスを例にとると、ポートフォリオ欄を編集すればOKです

 

 

作品をそのままアップロードしても良いかと思いますが、作品集をまとめた記事のURLを載せてもいいかもしれませんね

 

 

僕はこの記事によく誘導していました

動画制作依頼詳細

 

 

動画やイラストで仕事を取りたい方はインスタグラムを強くおすすめします

専用のアカウントを作成して作品をたくさん載せておきましょう!

③:提案文の見直し

プロフィールもポートフォリオも改善できたら、次は提案文を見直します

実際に仕事に応募する文章なのでここもめちゃくちゃ重要です

 

 

はじめまして。
飯塚スタジオ 飯塚と申します。

お仕事の詳細を見て応募させていただきました。
AfterEffectsを使った編集業務でしたら、私の得意分野でございます。
ぜひ協力させてください。

【作業時間】
作業時間は平日午前8時から午後7時まで行っております。
提出期限は厳守します。電話対応も基本対応可能です。

今回の応募内容のような「商品の広告CM」でしたら過去に何度か制作した経験があります。
以下URLより、制作物のサンプルをご確認お願いします。
https://izuka-effects.com/siaosa-alsdaskf/
「企業様の広告CM」の項が募集条件にマッチすると思われます。

何かご質問などあればお気軽にご相談ください。

ご査収のほど、よろしくお願いいたします。

飯塚

提案文の例

基本的にポイントはプロフィールと変わりません

いかにポートフォリオに誘導できるかが重要だと思います

 

 

また、僕自身たくさん応募した中で「同じような仕事をしたことがある」事をアピールするのは非常に大事だと思いました

例えば「youtube広告に使う漫画動画の作成」と言う仕事に応募するとしたら

実際に漫画動画をポートフォリオに入れ、作成の経験があることをアピールしましょう!

飯塚
提案文は読みやすいようにちゃんと改行しようね

④:簡単な業務で実績を得る

プロフィール文もポートフォリオも提案文も完璧なのに仕事がとれない!

と言う人は実績が少なすぎるからかもしれません

 

 

発注者にとって仕事の成果がゼロの人にお願いするのは怖いです

本当に簡単な業務でもいいので一度仕事をして実績を手に入れましょう

星があるのとないのとでは信用が全然違いますからね

飯塚
ただし今後受けたい仕事からかけ離れたジャンルの仕事はシないように!

⑤:テンプレ化して提案数を増やす

そもそもの提案数が少ないので仕事がとれていない可能性もあります

1つずつ応募するのではなくたくさん応募しましょう

 

 

そのためには提案文のテンプレ化が必須

③の提案文をテンプレ化するならば

はじめまして。
飯塚スタジオ 飯塚と申します。

お仕事の詳細を見て応募させていただきました。
を使った編集業務でしたら、私の得意分野でございます。
ぜひ協力させてください。

【作業時間】
作業時間は平日午前8時から午後7時まで行っております。
提出期限は厳守します。電話対応も基本対応可能です。

今回の応募内容のような「      」でしたら過去に何度か制作した経験があります。
以下URLより、制作物のサンプルをご確認お願いします。
https://izuka-effects.com/siaosa-alsdaskf/
「       」の項が募集条件にマッチすると思われます。

何かご質問などあればお気軽にご相談ください。

ご査収のほど、よろしくお願いいたします。

飯塚

こんな感じでしょうか

空白の部分は募集内容によって変えましょう

 

飯塚
これをコピペして応募しまくるのだ!
もちろん募集内容に合わせて臨機応変に変えてね

それでも仕事がとれない時の対処法

プロフィールもポートフォリオも何もかも完璧にしたのに仕事がとれないいい!!!!

となる方もいらっしゃると思います

 

 

そんな方にぜひ行っていただきたいのが「比較」です

仕事を取りまくってる人と自分では何が違うのか比較しまくりましょう

 

 

プロフィール文、提案文などググればたくさん具体例がでてきます

自分のものと比較して何が違うのか研究するのです

 

 

また、そもそも自分の作品のクオリティが低いのが原因かもしれません・・・

これもやはり上手な人と比較しましょう

まとめ

  • プロフィール文、ポートフォリオなど充実させる
  • 仕事が取れている人と自分を比較する

 

いかがだったでしょうか!

とにかく発注者の立場になることが大切

仕事をまかせたい!と思われる人を目指して頑張ってください!

 

 

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です