【130部突破!!】Cinema4D × Redshiftの日本語オンライン講座リリース!

Colosoの講座「Blenderで始めるリアルな実写合成VFX」をレビュー【チュートリアル】【PR】

こんにちわ!
映像編集者のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Coloso(コロソ)で受講できるオンライン講座
「Blenderで始めるリアルな実写合成VFX」のレビューを行います!

この記事はこんな人におすすめ
  • Colosoの講座「Blenderで始めるリアルな実写合成VFX」の受講を検討中
  • BlenderでVFXがやりたい!
  • 実写合成映像に興味がある

どういったところが良かったのか?
実際に受講した感想をリアルに書いていきます。

この記事を書いた人
飯塚
  •     映像編集者
        (副業:20 ~ 30万円/月)
  •     youtuber
      (チャンネル登録者数:約25000人)
  •     web製作者
映像編集、3DCG、YouTube、ブログ、Web制作など色々やってる副業バカ。

それではいきましょう!

2023年1月27日 速報
現在Colosoでは、
最大10,000円OFFの新規会員登録クーポンや、LINE友達追加2,000円クーポンを配布するイベントが開催中!

かなりお得に購入できるチャンスなため、ぜひご活用ください!(期間限定なので、ぜひお早めに)
詳しくは、以下のリンクをチェック!

»Coloso公式サイト

※この記事は株式会社Day1Company様のPR記事であり、
キャプチャー画像の掲載については事前に許可を得ています。

Blenderで始めるリアルな実写合成VFXとは

詳しくは講座紹介ページに全て書いてあるのですが、
一応ここでもざっと紹介しておきます。

概要


3D背景と人物が自然に調和した
リアルなVFX映像で高い評価を受ける、
VFXアーティストの涌井嶺。
今回の講座では、無料かつ簡単な操作感で、
3D制作初心者でも始めやすい
「Blender」を使って、ハイクオリティなVFXを
完成させるノウハウをお教えします。

まずは、VFXとはどのような
映像のことを指すのか、
涌井嶺の作品を紹介しながら解説。
また、VFX制作のワークフローに加え
3DCGを作る工程を説明し、
Blenderの基本操作も習得していきます。

今回は、3つの課題作品を段階別に制作。
まずは、背景写真を元に建物をモデリングし、
リアルに見せるマテリアルのつけ方や
ライトの使い方を集中して学びます。
次に、実際の映像にCGオブジェクトを
合成する方法を学ぶことで、
リアルなVFX映像制作の基礎を抑えます。
最後に、グリーンバックを背景に
撮影した映像と、3Dで制作した背景を
合成する方法を学ぶことで、
VFXに欠かせないスキルを
習得することができます。

また、グリーンバックで撮影する際の
注意点や背景の作り方、
そして涌井嶺の強みである、
「人物とCGを違和感なく馴染ませるコツ」
についても細かく解説します。

BlenderのVFXに必要な機能を集中的に活用して
リアル感溢れる作品を制作するノウハウを
Colosoで体験してください!

アニメーションの基礎から応用までガッツリと学べます!

講師はVFXアーティスト 涌井嶺さんという方です!

価格

基本価格は35,000円です。

ただ、Colosoは最初は安く販売し、時間が経つにつれて価格が上昇していくシステムなので、
早めに買えば安く買えます。

飯塚
これはこの講座に限らず全ての講座で言える事ですね!
【セール・クーポン情報まとめ】Coloso(コロソ)の講座を最も安く買う方法を解説【PR】 価格についてはこちらで詳しく解説しているので、
気になった方はぜひご参考ください。
飯塚
損しないように、お得に購入しましょう!

具体的に学べる事

  • Blenderの基礎知識
  • VFXの基礎知識
  • モデリング
  • カメラトラッキング
  • キーイング
  • 合成のコツ
ざっくり書くとこんな感じ。

具体的に作る作品は講座紹介ページ
少し下にスクロールした箇所に書いてあります。

飯塚
より詳細な講座内容を次章で深堀りします!

講座内容

この講座は以下のセクションから成り立っています。

  • Section 01. VFXとは何か?
  • Section 02. VFXと3DCGの基礎知識
  • Section 03. Blenderの基本的なツール説明
  • Section 04. 簡易的な3Dレイアウトの制作
  • Section 05. 実写映像にCGオブジェクトを合成する
  • Section 06. グリーンバックの映像に背景を合成する
  • Section 07. よりリアルな実写合成のために

Section 01. VFXとは何か?

このセクションは講師の自己紹介と、タイトル通りVFXとは何か?という内容です。








講師の経歴や、VFXについて「どうしたらリアルに見えるか?」など
ざっくりとVFXの全体像を解説してくれます。








セクションの講座時間はこんな感じ。
これから始める講義の全体像を掴める内容なので、重要なお話でした。

Section 02. VFXと3DCGの基礎知識

このセクションではVFX、3DCG作業の流れを解説してくれます。










VFXが初めての人や、全く3DCGを触ったことがない人にとって
作業の大まかな流れをつかむことはとても大事です。

いきなり作業に入らずこのように解説してくれるのは良い講座だなぁと感じました!








セクションの講座時間はこんな感じ。

Section 03. Blenderの基本的なツール説明

このセクションからいよいよBlenderを触っていきます。








2本の動画で画面の役割、基本操作など、
最低限知っておきたい基礎的な知識を学ぶといった感じです。

じっくり、丁寧に解説してくれるので初心者の方でも安心です!








セクションの講座時間はこんな感じ。

Section 04. 簡易的な3Dレイアウトの制作

このセクションではビルのシーンを作成していきます。








上記画像の作品ですね(講座紹介ページより。)
このセクションからいよいよ作品を作っていくわけですね!








全くの空(から)プロジェクトから始めるので、
0からシーンを作成していく体験ができます。

テクスチャも無料のものをダウンロードして作るので安心。








セクションの講座時間はこんな感じ。

Section 05. 実写映像にCGオブジェクトを合成する

このセクションでは実写合成映像を作成していきます。








上記画像の作品ですね(講座紹介ページより。)

Twitterでめちゃくちゃバズりそうな映像!
この講座でこれが作れるのか!とワクワクしますよね。

元の映像は配布してくれるので同じものを作る事ができます。








・カメラトラッキング
・物理シミュレーション
・コンポジット
などなど、VFXには欠かせない要素をここでしっかりと学ぶ事ができます。








セクションの講座時間はこんな感じ。

Section 06. グリーンバックの映像に背景を合成する

このセクションではグリーンバック映像から人物を切り抜き、
合成する方法を学んでいきます。








上記画像の作品ですね(講座紹介ページより。)








VFXの醍醐味とも言えるキーイング(グリーンバックから人物・オブジェクトを切り抜く作業)を主に学べます。

背景映像も作成するので、こちらも0からシーンを作る体験ができますね。
グリーンバック映像ももちろん配布してくれてます。








セクションの講座時間はこんな感じ。

Section 07. よりリアルな実写合成のために

このセクションでは実写合成のために必要な知識を解説してくれます。








セクションの講座内容と時間はこんな感じです。

おそらくセクション6まででかなりVFXのテクニックは上達していると思いますが、
このセクションでさらに深堀りできる感じですね。

特にリニアワークフローの話は非常にわかりやすかったです。
この辺はかなり複雑なのでじっくりと教えてくれるのはありがたい。

実際に受講してみた感想・レビュー

ここからは実際に受講した僕が感想・レビューを書きます。

BlenderでVFX・実写合成がやりたいならこれで決まり!



本講座は
Blender × VFX
に特化した講座なので、BlenderでVFX・実写合成がやりたい!という人にかなりおすすめです。

いろんな講座を受講してきましたが、ここまでVFXに特化した講座はなかなかないと思います。







講座紹介ページより。)

こんな感じの映像が作ってみたい!ワクワクする!と感じた方はぜひ受講してみてください!

初心者でも安心して受講できる講座



講義内容の紹介でも話しましたが、
セクション1~3で基礎知識もじっくりと解説してくれるので、
初心者の方にも優しい点が良いなと感じました。

全く3DCGやったことないけど大丈夫かな・・・
と不安な方でも問題なく受講ができます。

素材を配布してくれるので受講しやすい



本講座は合成前のオリジナル映像や、グリーンバック映像を事前に配布してくれているので、
一緒に手を動かしながら進めることができます。
この点は非常にありがたいですね。

もしも、どこかで行き詰まった時に同じ素材を使っていたら質問もしやすいですしね。
受講者への配慮が素晴らしいと感じました!

現役アーティストならではのVFXに関する細かな情報が豊富



全体を通して、現役ならではの知識が豊富だなぁと感じました。

特にセクション7では細かなところまでさまざま学べます。

「実写素材の撮影での注意点」
という講義がありましたが、この話はなかなか学ぶことができない内容なので、非常に貴重です。

まとめ


  • Blenderで始めるリアルな実写合成VFXのレビュー!
いかがだったでしょうか。
ぜひぜひ講座紹介ページをじっくりと見て、どんな事ができるようになるのか?
をご参考ください。

実写合成映像ってワクワクしますよね。

本講義を受講した後は、
実際に作って友達に見せて自慢したくなっちゃうと思いますよ!

みなさんもぜひご検討くださいね。
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です