現在開催中のセール・クーポン情報はこちら!

【セール中!】Filmoraのおすすめのプランは?永続ライセンス、サブスク、エフェクトプラグイン有無

記事内に広告を含む場合があります

こんにちわ!
3D・映像編集者 & オンライン講師のデリュージョン飯塚と申します!

今回は!Filmoraおすすめプランについて解説!

この記事はこんな人におすすめ
  • Filmoraの購入を検討しているけど、色々種類があってどれを買ったらいいかわからない…
  • なるべくお得に購入したい!

この記事を読めばどのプランを購入すればいいのかがわかります。

この記事を書いた人

デリュージョン飯塚

  • 3Dアーティスト・講師
  • 映像編集者
  • YouTuber
  • ブロガー・Web製作者

Twitter

3Dアート

IzukaEffects

ドラクエ

Game

お笑い

それではいきましょう!

2024年5月29日 速報

現在Filmoraはセールを実施中!

さまざまな製品が安くなっていますが、
中でもおすすめなのが永続ライセンスです!

ここまで安くなっているのはかなり珍しいので気になっている方はぜひ!
詳しくは以下のリンクから

»Filmora公式サイト
※セールは終了すると元の値段に戻ってしまいます。購入を検討している方はお早めに。

Filmoraのおすすめプラン

まず結論から書いてしまうと、永続ライセンスが圧倒的におすすめです。

まず、Filmoraには画像のように3つのライセンスタイプが存在します。

「1年間プラン」と「マルチプラット1年間プラン」だとサブスクタイプなので、
毎年記載されているお金を払わなくてはいけません。

対して、右の永続ライセンス版は買い切り版なので、
1回購入してしまえば、今後一生お金を払う必要はなくなります。

飯塚
飯塚

サブスクはなるべく避けた方が身のためです。

永続ライセンス版のデメリットとしては、
「メジャーアップデートの際に更新費用がかかる」
というところですが、ぶっちゃけメジャーアップデートは
頻繁に行われない&そんなに大した進化をしないので、気にしなくてOKです。

その点、「1年間プラン」と「マルチプラット1年間プラン」は、
メジャーアップデート時も無料でアップデートが可能です。
・・・ただ結局毎年お金を払い続けているので、めちゃ損します^^;笑

飯塚
飯塚

というわけで費用の面で永続ライセンス版が圧倒的におすすめです。
僕も含めて、ほとんどの人が永続ライセンス版を買っていると思いますよ。

Filmoraを最も安く買う方法

冒頭でもちらっと載せましたが、Filmoraを最も安く買う方法を上記で解説しています。

まずは無料で体験!

ここまで有料プランのおすすめを紹介してきましたが、
まだ購入自体を迷っている方は、まずは無料体験版を使ってみましょう!

上記でインストール方法を解説しているので、ぜひご参考ください。
まだ購入していない方でも、無料でインストールでき、体験版を使えます。


無料版と有料版で機能の差はありません。
ただ、無料版では書き出した動画に「ウォーターマーク」が表示されてしまいます!

上記動画の0:23~あたりにウォーターマークの例がありますね。

毎回これが表示されてちゃ使い物にならないと思うので、
無料体験版は使い勝手を試したり、自分のPCでちゃんとFilmoraが動作するかを試したりする際に使いましょう!


Filmora完全ガイド

Filmoraをもっと知りたい方のために、完全ガイドを用意しました!
ぜひご参考ください。

  • Filmoraとは何か
  • After EffectsとPremiere Proとの違いをレビュー
  • Filmoraの価格・安く買う方法
  • Filmoraのインストール・ライセンス認証方法
  • Filmoraとの使い方・おすすめチュートリアル

などなど。
お得情報もあるのでお見逃し無く!

※上記記事には本記事の内容も含まれます。

まとめ

  • Filmoraのおすすめプランを解説!
  • 永続ライセンス版がおすすめ!
  • エフェクトプラグインは後からでも買えるので、最初から買う必要はなし。

いかがだったでしょうか。
購入の助けになっていれば幸いです。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です